朝にバルス!っていいたい

『天空の城ラピュタ』がテレビで放映されると、ツイッターであの瞬間にみんなで『バルス!』と、となえるというのがあります。

あれを朝やりたいです。

朝渋という朝活のコミュニティに入っています。

そこの部活のnote部のテーマが、今回は習慣でした。
習慣、つまりはバルスについて書きます。

朝活のコミュニティに入っているのに、起きれない。
ぐあいがわるくて、朝型でもなく、夜型でもなく、ガタ型です。

ぐあいのわるさは病気と、気圧に弱いからです。
ぐあいがわるくても仕事があるので、遅刻しても行きます。
ちゃんと起きたいです。

健康になりたいので、習慣にしていることがあります。
起きれないのは睡眠の質が悪いからかも、と思って寝る前にストレッチをしています。

入眠障害で寝るまでに1時間以上かかります。
寝つきがよくなれば、と思って睡眠の本を読みました。

『1万人を治療した睡眠の名医が教える 誰でも簡単にぐっすり眠れるようになる方法』

92%の人が効果があったそうです。
眠れるようにいろいろ試したんですが効果がなくて、8%の人に入るのではないかと思いましたが、読んでみました。

本に載っているストレッチは簡単で、年末から毎日やっています。
効果が出てくるのは人それぞれだそうです。

試した私は、30分以内で寝れるようになってません。
でも前より早く寝れるようになった気はします。
睡眠の質があがって、ぐっすり寝れた気がしています。

そのうち、効果が出てくる、はず、です。

寝る前にストレッチをして、冷え取り靴下をはいて、小指に湿布を貼って寝ています。
小指湿布についてはここに書きました。

早起きれていた時期ももちろんあるんです。
ここ数カ月がダメなだけです。

私の会社の環境は特殊で、私以外にもぐあいのわるいい人が過去も現在もいます。
昔、私が普通に出勤できていたころ、他の人がぐあいわるくて全滅で、朝一人で会社にいました。
社長は用事があって遅れてくるそうです。

朝礼どうしよう?

一人だな。
一人でやるか。

一人で朝礼をしました。
一人でできました。

「おはようございます」
「おはようございます」

一人で二役です。

「今日の予定はなんですか?」
「今日の予定は○○です」

一人で白熱して朝礼をしました。
会社に用事が終わってきた社長に、ちゃんと一人で朝礼できました!って報告しました。

みんなぐあいわるいってどんな会社だと思ったそこのあなた、私が2冊に詳細を書いてます。
図書館で借りて読んでください。

いまは本に出てくる人たちはほとんどやめて、新しいメンバーになってます。
健康なひともいますが、ぐあいのわるい人もいます。
本を読み返して、この人、なんでこんなにぐあいわるいんだろう、と自分で思いましたが、いまはもっと元気です。

起きれるようになって、早起きして朝渋の部活に参加したいのです。
今日はnote部に参加できてこの記事を書けました。

冒頭で書いたんですが、ツイッターで同じ瞬間にバルスを唱えるじゃないですか、あれをあとからツイッターのタイムラインでみても面白くないです。
あの瞬間に体験できたっていうのがうらやましいです。

推しがテレビにでるから録画したつもりができてなくて、仕事で見れなくて、帰ってから録画できてないことにショックをうけて、SNSで感想をながめて、ああ、見たかった、と思う気持ちと一緒です。

部活に参加した人のコメントを見て、ああ、楽しそうだなと思う気持ちと一緒です。

だから私は、起きれるようになって、朝にバルスって言いたい気持ちなんです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
ラグーナ出版から『泣いて笑ってまた泣いた』『泣いて笑ってまた泣いた2』を出版しています。