【仕事が突然なくなる!】フリーランスになりたての頃⑧

20年前…フリーランスになりたての頃を思い出しつつ綴った記録です。パソコンで2DCG(ゲームのキャラ、背景、エフェクト、ムービー、ドット絵。ほかに漫画、イラストなど)をちまちま描いてました。


突然…というと語弊があるけど、クライアントの事情で案件が急に無くなったり(アプリ運営とか)スケジュールが伸びに伸びて終わりが見えなかった案件が突然終了したり(コンシューマ開発とか)するので、次の仕事を入れてなくてすぐに営業掛けても下手したら1~2ヶ月仕事がない!という状況が割と発生する。
仕事と仕事の隙間ができないようにするため、大きい案件を受けても必ず小さい案件を入れて休みなく働く人も多い。

私はシゴトシタクナイデゴザル人間なので、半年くらい空けることもたまに…というかしょっちゅうあったけど、このペースでも生活できるのがフリーランスのいい…もとい、恐ろしいところ。

フリーランスって、不安定に見えて自分の采配で働けるし、サービス残業とちがって働いた分お金になるので、ブラックな企業に比べるとはるかに案定してると思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。