見出し画像

にじさんじライバー全員紹介してみる

おはようございます
この文面に触っているのは13日の金曜日、筆者のオススメVtuberエクス・アルビオがメンバーを集め行う「Friday the 13th: The Game」と飛鳥ひな、緑仙がにじさんじメンズのボイスをプロデュースする「にじメンプロデュース」の配信日でもあり正直このブログを夜までに仕上げて気負いなくのんびりと楽しみたいものである。

番宣はこのくらいにして、本記事は一体何者なのかという説明だけ簡単に済ませて本文に入ろうかと思う。

0.にじさんじライバー とは

“今”を駆けるVirtual技術を採用し、バーチャルアバターで活動するいちから株式会社に所属するグループの魅力的な動画配信者のことである。主にYouTubeやミラティブで配信している。
といっても恐らくこの記事の読者はここら辺に関しては熟知しているはずなのでこの文面は読み飛ばすに違いない。下ネタを書いても怒られないのは今だけなのだがマジで思いつかない、スマン●


1.ライバーの紹介

ここからはもうふざけることが許されないマジモンレビューをしていく。
2020/3/13現在のYouTubeチャンネル登録者の多い順に記載していくが、基本的に全員数行でまとようと考えている。なんせ現在の所属ライバーが97人なんだよ。

月ノ美兎

委員長、にじさんじの顔。
にじさんじには狂人しかいないがコイツは紛れもない狂人。最近印象に残っているのが「日本一高級なトイレで便所飯をしてみた」というエピソードである。常人からするとドン引きエピソードだが、更に持ち込んだ弁当がカレーだったという狂人すらドン引きさせるスパイスを加えてしまった。根は真面目なので公衆の場に適した行動を取ったらしい、どんな配慮やねん。

本間ひまわり

関西弁で何をしててもずっとテンションが高い。
全力でゲームを楽しみ、リスナーとのコミュニケーションを欠かさない。
最近ではARK: Survival Evolvedという恐竜と生活するゲームのにじさんじサーバー管理のを行っており、界隈で流行を促した。頼りがいのある一面と共に体重も増加傾向である。おはござ。

笹木咲

引退芸人。実は筆者と同じ場所に泣きぼくろがある。
一度は引退したものの、紆余曲折ありにじさんじに復帰した。
ゲームの腕やセンスはかなり良いが運の悪さはにじさんじtier1。
頻繁にリスナーの笹キッズと殴り合いをしているが、視聴者参加型スマブラにPornh●bというドンキーに散々煽られて惨敗する切り抜きがバズったので知っている方も多いだろう。ちなみに筆者も笹キッズである、負けるな笹木。

御伽原江良(おとぎばら えら)

にじさんじ流行語大賞製造機。
「ゴミ●ス●ねぇ」や「我にじさんじぞ?」など様々なライバーの流行の先端を走っている(諸説あり)
GTAなどで顕著にその持ち味(芸人)を発揮し、ギバラと呼ばれリスナーに愛されている。ウィクロスでの目玉タイアップ、人気声優や某求人掲示板との交流も見られマジで顔が広い。3D化の時に大金に溺れる。高収入だがリプライめっちゃする。

椎名唯華

ぼったくり霊能者。にじさんじ運営に反旗を翻す「にじさんじレジスタンス」のメンバー。にじさんじのクズ、通称三下。仲の良い他ライバーと出掛ける用事があったにも拘らず寝坊、遂にはブッチするという荒業を繰り広げた。笹木咲とさくゆい(ビジネスフレンド)として有名だが、不運な笹木と対称ににじさんじ豪運tier1であり運ゲーマーズと揶揄されることもある。
筆者はゴリスナー(椎名のリスナー総称)であるがついさっき椎名唯華と下ネタで韻を踏んでしまったのでしぃしぃスマンって気持ちになってる。

樋口楓

番長。愛称はでろーん。
美術センスにおいては筆者に言及させない程のレベルを誇っている。
インスタも活用しており、指宿市のイーブイ系のマンホール聖地巡礼を行うなど可愛らしい一面も備えている。歌動画も頻繁に投稿している、筆者的にはシリウスマジ感謝って感じである。
最近「deeeer simulator」という鹿で遊ぶゲームの中で界隈大流行中のARKについて言及した件で爆笑してしまった。まだ観てない方は是非観てほしい。イヌのうんこ。

静凛(しずかりん)

凛famを引き従える大御所。
月ノ美兎、樋口楓と共に「JK組」と呼ばれている。
配信内容としてはゲームが大半を占めるが、FF隻狼バイオなどの再生リストが並んでいるのにときメモをぶち込んでくるのはズルい。不意を突かれ過ぎて床に牛乳ぶちまけた。一見まともそうに見られるがマイクラで自身が名前をつけた弓で自害する狂気は常人には理解できない。

鈴原るる

こんるる~(ュ怜喧縺代ヱ繧ソ繝シ繝ウ)
にじさんじ最恐。
魔界村や悪魔城ドラキュラ、ダクソに隻狼などの高難易度のゲームの配信が有名。そのようなゲームの長時間耐久配信が多いことからリスナーやライバーからは本当に人間なのか疑われている。リングフィットアドベンチャーやリズム天国までも耐久配信化しており筆者は頭を抱えている。流石は美大生といったセンスのあるサムネで溢れているが、フォントがちょっとダサいという事実に最近気づいてしまった。

夢月ロア

ハン↑ムラビ↓法↑典↑↑(鼻から抜ける感じ)
独特なイントネーションや語尾のせいで配信を観ていると危ないドラ●グをキメている感覚に陥るのだ。
マック信者でポテトはレンチンで復活するし、期限切れ弁当は結構日持ちする。筆者と食生活がリンクしていることもあり共感できる部分が多い。
どの動画を観ても腹を抱えて笑ってしまうのだがイチオシはRAFTで漂流する動画だ、時には癒され時には涙し、そして最後には腹筋崩壊する。
まさに電子ドラッ●でよ。

リゼ・ヘルエスタ

ヘルエスタ王国第二皇女、文武両道人望ゲキアツプリンセス(笑)
戌亥とこ、アンジュ・カトリーナと共にさんばかとして愛されている。
人望ゲキアツと自称しながら陰キャらしいが筆者は認めない。
ただ「Funny Bunny」はエモかったのであの時だけは陰キャでありがとう。
また歌動画も投稿しており、そのアベレージの高い再生数から歌姫皇女に改名したほうがいいんじゃないかという噂が筆者の中で流行している 。イチオシ動画は雪山人狼での友情ごっこ

葛葉(くずは)

やってんねぇ!
男性Vとしてはにじさんじの中で最も勢いのあるライバー
万年二位の永遠に主人公になれない奴と烙印を押されたが昨年末のにじさんじマリカ杯において見事優勝し、エモーショナルを生み出した。
元ゲーマーズとしてのプレイスキルと練習量、そしてエンターテイナーとしてのパフォーマンス能力を魅せつけた神回なので時間のある方は練習動画から追って観るといいだろう。仲良くなるためにはかなりの時間がかかる。



緑仙(りゅーしぇん)

コラボ系の企画が面白すぎるので是非観てほしい。なんかゲーム以外の企画系にはほとんどいるんじゃないかっていうくらい発想がいい。
サブカルに精通してる関東●子って感じがして個人的にエモを感じる。(わかれ)
頻繁に歌動画を投稿しており、最先端とまでは言い切れないがいい感じのYouTubeMusicをしっかり拾っている。歌唱力は言わずもがな。

アンジュ・カトリーナ

見た目は美女、中身はおじさん。その名も公式美少女錬金術師アンジュ。
普段の発言等はピュアピュアキッズは恐れおののいて逃げ出すレベルだが、他人への真摯な態度でのギャップで二次関数的な速度で好感度が加速している(よくわからん)
初めてアンジュに触れる方はまず安心して観ることのできるリゼアン(リゼ第二皇女&アンジュ)の動画から入って徐々に馴らしていくほうが無難だろう。刺激が欲しい方はマイクラ耐久動画で。



ー手が空き次第更新予定ー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
にじさんじ箱推し卍 Twitter@hiyama_camel にじさんじ垢@hiya_2434

この記事が入っているマガジン

Virtual Life
Virtual Life
  • 10764本

バーチャルとリアルの行方

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。