首藤CEO_名前入り_

コーア商事ホールディングス 代表取締役社長 首藤 利幸さん

ジェネリック医薬で持続的な社会貢献をめざす
ジェネリック医薬品の原液を海外から輸入し、改良し、安価で高品質な医薬品として提供する。この事業を生み出した首藤さんの挑戦心イノベーションによる成長の鍵を聞いた。

1)ジェネリックの医薬品の原液を輸入

藤沢:藤沢久美の社長Talk、今日のゲストをご紹介したいと思います。今日は東京証券取引所市場第二部上場企業です。証券コードは9273のコーア商事ホールディングス株式会社代表取締役社長、首藤 利幸さんです。首藤さんよろしくお願いします。

首藤: こちらこそよろしくお願いします。

藤沢:はい。コーア商事ということで、どんなお仕事をしていらっしゃるか、まず簡単に伺えますか?

首藤:ジェネリック医薬品に関連した仕事をしていると理解していただいて結構だと思います。

藤沢:ジェネリック医薬品に関連するお仕事で、実はホールディングスで下に会社がいくつかあって、一つは、コーア商事株式会社、これはジェネリックの医薬品の原液の輸入。

首藤:原薬ですね。原薬はAPIと言いまして、 Active pharmaceutical ingredientの略ですが、原薬の輸入商社です。医薬品というのは、原薬を元に賦形剤を入れて錠剤にしたり、カプセルや注射にしたりしますが、その効く元になる、薬効成分を原薬といい、その輸入商社です。設立して28年になります。

この続きをみるには

この続き: 6,892文字
記事を購入する

コーア商事ホールディングス 代表取締役社長 首藤 利幸さん

Kumi Fujisawa

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!運動不足になっていませんか?
2
20代に起業して、30代で会社を売却、テレビに出たり、本を書いたり、40代には、ダボス会議のヤンググローバルリーダー、霞が関で働いたり、社外取締役をしたり、50代になって、新たな一歩を踏み出したくて大学院に進学、令和2年、さて何やろう。http://kumifujisawa.jp

こちらでもピックアップされています

文字で読む『藤沢久美の社長Talk』
文字で読む『藤沢久美の社長Talk』
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

毎週、さまざまな分野の社長をゲストにお招きし、起業、事業のアイデア発想方法や思考法、そして、社長ご自身の魅力や哲学に迫るインタビュー番組です。絶え間ない努力と挑戦を重ね、なおも前進を続けるトップリーダーの言葉には、ビジネスや人生に役立つヒントが満載。未来を拓く力となる元気と勇気をお届けします。 *1ヶ月4名の対談で480円ですので、継続購読の方がお得です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。