見出し画像

株式会社BuySell Technologies 代表取締役社長兼CEO 岩田匡平さん

出張訪問買取から新たな資産価値流通業へ
着物や切手など出張訪問買取を主軸にする同社。買取品の流通方法の多様化だけでなく、買取訪問先からの新たな多様なニーズを発掘し、新たな事業展開が始まりつつある。


1)着物や切手を出張訪問買取し、新たな買い手へ

藤沢:藤沢久美の社長Talk、今日のゲストをご紹介します。今日はマザーズ上場企業です。証券コードは7685、株式会社BuySell Technologies代表取締役社長兼CEO、岩田 匡平さんです。岩田さん、よろしくお願いします。

岩田:はい。よろしくお願いします。

藤沢:BuySell Technologies、バイセルというと、よくCMで拝見しているのですが。

岩田:そうですね。ありがとうございます。

藤沢:あらためてお仕事の内容を教えていただけますか?

岩田:当社は、お申し込みいただいたお客さまに、出張訪問というかたちでご自宅にお伺いさせていただき、ご不要になったものや、資産性のあるものを買い取らせていただいております。

藤沢:CMでもすごくびっくりしたんですけれども、着物とか、切手とか、ジュエリーとか、ブランドものとかを、家に、しかも、来てくださって30分以内とかだから、すごく短い時間で。

岩田:早ければ、即日お伺いさせていただいています。出張訪問いたしますので、お客さまのニーズの中では、割と重たくて持ち運びが難しいもののお片付けや整理を受けているというかたちです。例えば、お着物を遺品で持たれていると、たんす一棹持たれていたりするので、そういった際に、私たちが行って、お買取させていただくことがサービスとしての付加価値かなと思っています。

藤沢:CMとかを見ていると、「え、こんな金額で」という感じの、お父さんが集めていた切手とか。

岩田:まさにそうです。切手もコレクターの方は、アルバムとかで何十冊も持たれていたり、そもそもお父さまが集められていたのを知らなくて、お亡くなりになられた後に、「何だ、これ」みたいな感じで、どうしようという、そういったときにご用命いただく、そういうケースが多いです。

藤沢:買い取ってくださる。その後って、どうされているんですか?

岩田:商材ごとで違いますが、一般消費者さまへ、インターネットでのEC販売であったり、大手百貨店さまと組ませていただき、催事を行うことによって販売させていただきます。それから、あとは二次流通ですので、オークションが商材ごとに各地で開催されていて、そこに出品させていただくというかたちです。

この続きをみるには

この続き: 12,617文字
記事を購入する

株式会社BuySell Technologies 代表取締役社長兼CEO 岩田匡平さん

Kumi Fujisawa

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!多地域居住始めようかと思っています。
1
20代に起業して、30代で会社を売却、テレビに出たり、本を書いたり、40代には、ダボス会議のヤンググローバルリーダー、霞が関で働いたり、社外取締役をしたり、50代になって、新たな一歩を踏み出したくて大学院に進学、令和2年、さて何やろう。http://kumifujisawa.jp

こちらでもピックアップされています

文字で読む『藤沢久美の社長Talk』
文字で読む『藤沢久美の社長Talk』
  • ¥480 / 月
  • 初月無料

毎週、さまざまな分野の社長をゲストにお招きし、起業、事業のアイデア発想方法や思考法、そして、社長ご自身の魅力や哲学に迫るインタビュー番組です。絶え間ない努力と挑戦を重ね、なおも前進を続けるトップリーダーの言葉には、ビジネスや人生に役立つヒントが満載。未来を拓く力となる元気と勇気をお届けします。 *1ヶ月4名の対談で480円ですので、継続購読の方がお得です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。