見出し画像

ガリッ、ジュワッとフライドチキン。

最近ナチュールワインみたいなクラフトビールを飲んで感動した山本です。
ワイン樽で熟成させた時の香りはたまらないですよね。
ナチュールワイン好きのボクにはどストライクなビールでした。

そんな話はさておき

ボクはケ○タッキーのフライドチキンが好きだ。

料理長に「ケン○ッキーのフライドチキンみたいな料理を作ってください」と話してみたら
「じゃあケンタ○キーに食べに行けばいいじゃん」と一言。
まぁそりゃそうかと思って諦めました。

次の日出勤するとこの料理が目の前に。
「はい、ケンタッ○ー」と言って立ち去る料理長。

食べてみるとガリッとした衣の食感。
手羽先の中にはスパイスが効いた鶏のサルシッチャがジュワッと。

鶏のソーセージにガリガリの衣をつけて揚げたような、、
なんだこれは、、、いや、フライドチキンだ。

ボクの願いを叶えてくれた。

添えてあるソースはグリーンマスタードソース。
このソースにした理由を料理長に聞くと
「俺はマ○クのチキンナゲットのマスタードソースが好きだから」と。

やっぱり料理長は不思議な人だ。

前にもホップ入りソーセージを作って欲しいと頼んだことがあった。
その時も想像を遥かに越える料理を作り上げてくれた。

料理のことになると料理長の熱意はすごい。
料理のことだけかもしれないが、、、
今回もそれを思い知らされた。


ボクの大好きなIPAアメリカンスタイルとの相性は抜群。

ガリッとジューシーなフライドチキンにアメリカンスタイルのクリーンなホップアロマと苦味がマリアージュするのを想像するだけでよだれが出る。

是非この料理をあなたにも堪能して頂きたい。

※この料理は7月のモキチコースのメニューとなります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
神奈川県茅ヶ崎市。 湘南に残された、ただひとつの蔵元 『熊澤酒造株式会社』公式アカウント 〜よっぱらいは日本を豊かにする〜 https://www.kumazawa.jp/