見出し画像

Lightroomプリセット:Food(PC)

こんにちは!カメラマンのケイスケです。

普段は料理写真を中心にプロカメラマンとして活動しています。

↓ 撮影実績 ↓
サマンサタバサ スイーツ

画像31

今回、料理写真にあうプリセットを作成しました。

料理写真をより美味しそうに仕上げることができます。

プリセットを適応させるだけなので、簡単にレタッチが可能、時短にも役立ちます。

プリセットは全部で15コあります。

ちなみにこのプリセットは、Lightroom Classicでも使用可能です。

>>Lightroomのスマホアプリをお使いの方は、こちら

プリセット紹介:15個

シーン別に4カテゴリー、計15コのプリセットです。

・breakfast:朝食の写真に合うプリセット 4つ
・lunch:昼食の写真に合うプリセット 4つ
・dinner:夕食の写真に合うプリセット 4つ
・break-time:”カフェでひと休み””の写真に合うプリセット 3つ

1.1 breakfast A

【Before】

画像1

【After】

画像2

朝の光を意識して、全体に少し青みを加えつつ、ハイライト部にも青みを加えてます。

また画面内の明るい部分をより明るくしています。

「爽やかさな朝」を表現したいときにオススメです。

1.2 breakfast B

【Before】

画像3

【After】

画像4

朝食の「美味しさ」を優先して、全体にオレンジを加えています。

また、サラダの美味しさも損なわないように、緑の色味・明るさも調整してあります。

ハイライトを抑え、周辺光量を落としているので、落ち着きのあるレトロ風な写真に仕上がります。

1.3 breakfast C

【Before】

画像5

【After】

画像6

全体にマゼンタを加えつつ、コントラスを強くしています。

海外風なオシャレな写真に仕上げたいときに、オススメです。

1.4 breakfast D

【Before】

画像7

【After】

画像8

「1.1 breakfast A」の爽やかさをより強調したプリセットです。

明るい部分には青みを加え、爽やかな朝日を強調。

また、食材もより美味しそうになるように、「色味・彩度・明るさ」を調整。

2.1 lunch A

【Before】

画像9

【After】

画像10

テーマは「友達と楽しいランチ」。

写真に暖かみがのるように、少し赤を加えています。

また、暖色系の料理は「より美味しそうに」、サラダなど緑色の料理は「みずみずしく」仕上がるように調整してあります。

「美味しそうな写真」に仕上がる、汎用性の高いプリセットです。

2.2 lunch B

【Before】

画像11

【After】

画像12

「2.1 lunch A」よりも赤みを強調しています。

またシャドーのトーンは残しながら、中間調・ハイライトが明るくなるよう調整してあります。

「美味しそう+爽やか」に仕上げたい時に、オススメです。

2.3 lunch C

【Before】

画像13

【After】

画像14

料理の立体感を強調されるよう、コントラストを強くしています。

ハイライトに赤みを加えてるので、美味しそうに仕上げることができます。

また、柔らかい光で撮った写真を、「印象的な写真に仕上げたい」と思ったときに使えるプリセットです。

シャドーにシアンを足し、「遊び」も加えました。

「もう少し無難なカンジにしたいな・・」と思ったときは、「ポイントカーブ」をオフにしてみてください。

2.4 lunch D

【Before】

画像15

【After】

画像16

海外風なオシャレな写真に仕上がります。

具体的には、「コントラスト強調」「ほんのりマゼンタをプラス」「周辺光量落ち」に設定しています。

洋風の料理に合います。

3.1 dinner A

【Before】

画像17

【After】

画像18

テーマは「みんなと楽しいディナー」

どの料理写真にも合うよう、柔らかい印象にしつつ、赤みを加えてます。

汎用性の高いプリットなので、たくさんの料理がある「ホームパーティ」の写真にもオススメです。

3.2 dinner B

【Before】

画像19

【After】

画像20

テーマは「大人のディナー」

全体の色合いを落としているので、落ち着いた写真に仕上がります。

「美味しそう」を維持するため、「赤・緑」部分のみ色味を強調。

3.3 dinner C

【Before】

画像21

【After】

画像22

コントラストを強くしつつ、緑色の食材はより緑色になるよう調整。

野菜など緑色の食材が使われている料理に合います。

また、お肉の色も損なわないよう暖色系の料理はより赤くしてあります。

3.4 dinner D

【Before】

画像23

【After】

画像24

シャドー部分を明るくして、全体に赤みを加えています。

柔らかいレトロな印象に写真に仕上がります。

4.1 break-time A

【Before】

画像25

【After】

画像26

彩度を落として、落ち着いた色合いに調整。

優しい写真に仕上がります。

オシャレなカフェで撮影した写真に、オススメです。

4.2 break-time B

【Before】

画像27

【After】

画像28

コントラストを強めつつ、周辺光量を落としています。

赤みも加えているので「印象的+美味しそう」な写真に仕上がります。

4.3 break-time C

【Before】

画像29

【After】

画像30

こちらも、コントラストを強めつつ、周辺光量を落としています。

写真の明るい部分に「青み」が加え、「遊び心」のある写真になるよう調整。

一風変わった写真に仕上げたい時にオススメです。

嬉しいツイートも頂いてます!

プリセット料金:2,500 円

プリセットの読み込み方法がわからない方は、「Lightroom プリセットの追加方法(PC)」か、動画をご覧ください。

この続きをみるには

この続き: 53文字

Lightroomプリセット:Food(PC)

長谷川敬介 -カメラマン-

2,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
カメラマンやってます!撮影に役立つことや画像編集についてお伝えします! スタジオ経験あり。HP:https://ksk-h.com/