見出し画像

補給食「新しい機能性・ドーナツ」について@九州Heaven Ride 2017

【九州Heaven Ride 2017】は9時間以上走るチームが過半数になるのですが、今回はチェックポイントで補給食として「補給食用の特別なドーナツ」が提供されました。ヘブンライダー(イベント出走者)には、エネルギー補給は重要になるのは言うまでもありません。

主催者「Tea room 茶のこ」代表・松崎氏、とケンジーズドーナツファクトリー代表・上杉氏が意気投合し、新商品「熱源3号」の【九州Heaven Ride 2017】特別バージョンを用意してくれました。上杉氏は、マウンテンバイクライダー。ロードも乗り込むサイクリストでもあります。

■「熱源3号」はビーガン、グルテンフリーのドーナツです。
大手チェーン店のドーナツとは、内容を異にするものになっています。
さらに、上記写真に記されている通り、「自転車」「マラソン」などに適した内容成分になっています。食感も「バサバサ」口の中でしないように、もち米などを入れて、「しっとり」した食感になっており、ライド中に食しても「水」を飲まないと呑み込めないような事は無いように細かい配慮がされています。まさに持久系スポーツに、機能を特化したドーナツなのです。
これは、開発者である上杉氏の「補給食としてどのような内容や食感が求められるか」体験に基づいて作られています。今回は、カイエンペッパーを特別に入れて厳冬期でも身体が素早く温まるように配慮されています。【九州Heaven Ride 2017】スペシャルの意味は、包装だけではなく内容まで、特別なものになっているからです。

■アウトドア「ドーナツ」という新しい世界
ドーナツの成分や機能が、代表・上杉氏の体験に基づいた内容になっている事はお話ししましたが、マーケティング的も新しい取り組みをしています。
それは、トレッキングや登山などの「アウトドア」で「ドーナツ」を楽しむということ。熱源シリーズは「熱源1号」「熱源2号」と開発されてきた経緯は、アウトドアスポーツ向け「機能性・ドーナツ」を作って、食べてもらいたい。上杉氏のユニークな取り組みから生まれてきたのです。

熱源1号新商品発表イベント【ハッピーハイカーズ・法華院ギャザリング】
http://happyhikers.info/

■#kshr2017で検索
イベントが終わった後、、「美味しかった」「また食べたい」とアップされていました。
補給食の「新しいスタイル」を「イベント」と共に体験してもらえる。企画だけでは無く、内容が詰まったコラボ・モデルだと思います。

■ケンジーズドーナツとは
地球とカラダに優しくて、美味しいヘルシーな
「ケンジーズドーナツ」は他とはちょっと一味違う
「ドーナツ」を毎日手作りで作り続けています。
http://www.canezees-doughnut.com/



【九州Heavenライド2017編集室】
「Tea room茶のこ」
熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場101−1
プロジェクト担当・池松
Mail:kshr2017.edit「@」gmail.com

■マガジンについて
コラムは、現在下記のカテゴリに分けています。
------------------------------------------------------------------
■九州Heavenライド2017編集室からのメッセージ
九州Heavenライド2017編集室が、イベントがどのような想いで始まったのか、主催者スタッフの顔や想い、どのようなイベントなのか?

■九州 Heaven Ride 2017 イベント現場レポート
九州 Heaven Ride 2017 を10時間走り、取材し、インタビュー録音し、撮影をし、ハンガーノック症状にならないようにしながら、古傷と戦った、18時間を振り返ります。

■九州 Heaven Ride 2017クラウドファンディング
クラウドファンディング出版プロジェクトがスタートします。阿蘇の“最狂”自転車イベント九州・阿蘇周辺で12月3日に行われるライドイベント「九州 Heaven Ride 2017」を題材にしたドキュメンタリーブックを、クラウドファンディングを活用して出版する試みがスタート!ライドそのものの魅力に迫るだけでなく、「本」「カフェ」「ローカル」「冒険心」などのキーワードを散りばめ、地方再生、人生の楽しみ方、ビジネスのヒントなどが詰まった「リアル」を伝えるコンテンツを作り上げます。

■九州Heavenライド2017編集室・開催直前情報!
九州Heavenライド2017編集室が、イベント開催直前のバタバタしている、リアルな情報をお伝えしていきます!

■コレを読めばわかる「九州Heavenライド」3つのページ
忙しい人にでも、コレを読めばわかる「九州Heavenライド」3つのページです。
------------------------------------------------------------------
◇TOPへ  https://note.mu/kshr2017edit











この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
【九州 Heaven Ride2017編集室】 参加者や興味者を巻き込んだイベントにしていくために、今回から立ち上げるイベント加速装置として「新型・編集室」です。九州 Heaven Ride2017の色々な情報をお伝えしていきます。