見出し画像

【論文解答例】特別区Ⅰ類(令和5年度①)

特別区Ⅰ類の解答例です。3段落構成になっています。

  1. 特別区の課題

  2. 解決策の具体例を3つ

  3. まとめ

参考になれば幸いです

問題はこちら

 スマートフォン等の情報通信機器の普及に伴い、区民生活のデジタル化が進む中で、行政の情報発信のあり方にも変化が求められています。特別区においても、デジタル・デバイドの解消を推進する一方で、今後の社会の担い手となる、10代・20代を中心とした若年層について、その情報収集手段や価値観、生活環境を理解した上で情報発信を行う必要があります。また、行政活動である以上、効果検証や継続性の視点も重要です。

 このような状況を踏まえ、若年層に伝わりやすい行政情報の発信について、特別区の職員としてどのように取り組むべきか、あなたの考えを論じなさい。

 スマートフォン等の情報通信機器の普及に伴い、区民生活のデジタル化が進む中で、行政の情報発信のあり方にも変化が求められている。特に、今後の社会の担い手となる、10代・20代を中心とした若年層に対しては、

ここから先は

1,436字

¥ 500

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?