見出し画像

「ニチレイのフード自販機」について

ことさら出版

先日、この記事を読んだ。

私はレンタカーで埼玉や群馬のオートレストラン(フード自販機が多く置いてあるゲームセンター的な業態。ゲームセンターのような筐体がなくて、フード関係のみのストロングスタイルの店もあったはず)を巡ったことがあるような人間なので、ニチレイのフード自販機にもそれなりに思い入れがある。

しかし、唐突だが、鉄剣タローの閉店は悲しすぎる…。

(三密は大丈夫では…?と思わなくもないこともない…)

メシ通の記事を読んだ時点で、偶然にも私はニチレイのフード自販機があるホテルに3泊する予約を入れていたので、これは運命だな、滞在中全メニュー制覇をしようかな、とぼんやり思っていた。

で、そうしようと思っただけだったのが、チェックアウト直後にスズキナオさんも執筆しているデイリーポータルZのこの記事を見て、「これは自分でも記録に残しておくべきなのかもしれない」と勘違いした次第です。

全9品をほぼ網羅

ニチレイのウェブサイトによると、現在販売中の自動販売機専用商品は全部で9種類。

そして、件のホテルの自販機はこれ。

画像1

「からあげチキン」はないものの、「五目おにぎり&からあげ」に唐揚げがあると考えればほぼフルコンプである(ただ、写真を見る限り前者の唐揚げと後者の唐揚げが別物の可能性は否定できない)。

1「チキン&ポテト」

初日の夜は普通に店で飲食したので、軽め?に「チキン&ポテト」のみとした…と言いたいところだけど、多分トップレベルで深夜によくないやつかもしれない。まあ、良い意味で深夜によくないやつしかないのがフード自販機、とも言えるか。

画像2

この感じよ。

画像20

ちなみにニチレイの常連は袋を持っていきます(手で持つと地味に熱い)。

画像3

画像4

画像5

冷凍状態だと、ニチレイの商品ページのように並べられているのかもしれないが、なかなか上手くいかないものである。微妙な写真で申し訳ないが、「これぞホットスナック!」という味で缶酒と合うことといったら。

2「ホットドッグ」、3「フライドポテト」

個人的な本番は翌日。この日の夜は、別途コンビニで野菜サラダを買うという無駄な抵抗をしつつ、それ以外は全てニチレイのホットスナックでとる予定であった。ただ、待ち時間の間に冷めてももったいないので、まずはこの2つを。

画像6

画像7

ホットドッグ、DPZの記事でも書かれているように、なんとも言えないかわいらしさがある。私は一人で2本をもそもそ食べているわけですが…(笑)。

画像8

「チキン&ポテト」があるのだから、いいんじゃないかとも思ったフライドポテトですが(DPZ林雄司さん夫妻もこれは未購入)、中を見るとC&Pにはなかった塩が入っていて「よっしゃ!」となった。でもそのままで個人的には十分塩気があったので使わなかった(笑)。

4「焼おにぎり」、5「たこ焼き」

この日の夜にダブル炭水化物をキメるのは決めておりまして、どうしようかと思っていたのだけれど、結局特に理由もなくホットドッグ→焼おにぎりとして、さらにたこ焼きまで買ってしまった。こういうのは勢いでいくしかない。健康的に微妙なのは分かりきっているのだから。でもまあ心の健康には良い食事というものもありますよね、人間。

ここで軽い事件が起きる。C&P以来、完成直後の自販機の中身はいちいち写真撮らなくてもよかろう、と思っていたら、YOG(焼おにぎり。地味に名前を何度も打つのが面倒くさい気がするので、以降英字で適当にDPZっぽく略します)の奴が…。

画像9

まさかの背面着陸。でも利用が久しぶりなので、まさかというほどではなく、よくあることかもしれない…という思いも。

画像10

画像11

寄ってるのはひっくり返っているせいだろうか。メシ通の記事によると人気ナンバーワンというYOG。値段は全部370円なので、炭水化物の塊が4個入ってるのは、他メニューと比してもお得感がある気がする。

画像12

そしてTY。DPZの記事にあるように、裏にソースが最初から塗っているというアイデア商品。袋の中にソースだと加熱が危ないんでしょうね。

画像13

重ねると伝言ゲームに失敗したマカロンみたいになる。

画像14

今回が初めてだったので、途中まで青のりの存在に気づかなかった。美味しく食べられるのですが、これはTYではなく、「ニチレイの自販機専用商品のたこ焼き」だな…という新感覚でした。

6「ハンバーガーセット」、7「台湾飯」

3日目夜、ただフルコンプしたいのではなく、ホットスナックを楽しくいただきたいので、こればっかり続けたら心がしんどくなるのでは…と思い、回転寿司で普通に食事をしてから、残る炭水化物系に挑むことに(朝や昼は基本的に食べない生活)。

画像15

画像16

少し色味の違う写真で目をお休めください。そして、今日食べるのはこの2つに。

しかし気分はリセットできたものの、その分お腹はパンパンなので、まずハンバーガーセットだけを購入し、映画を見ながら食べ、観劇後台湾飯に行くことに。

すると、奇跡が…!

画像17

裏返しはともかく、こんなことある?回り将棋だと相当盛り上がるやつじゃないですかこれ?

一人驚愕しつつも、誰にも共有できないのでモヤモヤする。

画像18

画像19

このHBS、どう言えばいいのか分からないのだが、とにかく凄くグッと来た。自販機マニアにはおなじみの「BiGバーガー」とかなり近いヴァイブスを感じたんだよなー。

まさかBiGバーガーがニチレイのハンバーガーをOEM(メニュー名略称ではない)で手掛けているわけはないと思うので、冷凍したハンバーガーをつくるにはこういうパティになる、みたいな共通項があるのではないだろうか。ニチレイがグーテンバーガーやBiGバーガーを参考にして研究開発した、とか、そんな背景もあったりして。

話は逸れますが、このBiGバーガーも今年終売予定という…。今秋見かけた方はレアなのでぜひ。ニチレイよりも基本箱がアツアツなのでご注意ください。

画像21

ホテルの無料コーヒーをセットでいただくことでよりセット感&映画館感アップ。

その後、十分お腹いっぱいではあるものの、台湾飯に。

林さんも書かれていたけど、これ、現物を見たのは初めてでした。ここの自販機も、昔は焼きそばとかがあって、これはなかった気がする。

画像22

台湾飯の上に「チューカハン」ってあるのが微妙に政治的に感じる病気に私は罹患しています。

画像23

命名は魯肉飯を意識してのことだと思うのだが、魯肉飯ってピリ辛だったっけ?と思ったりも(別に魯肉飯に詳しくないので、ピリ辛が普通な可能性も大)。しかし美味しいです。

8「五目おにぎり&からあげ」

最後に残るは、こちら。

これはチェックアウト前の朝食として食べることに。

いつも睡眠時間を優先して無料でもホテルの朝食はほとんど食べない私なのだが、これを食べるために早めに起きるとホテルの朝食にもバッティングする。食べられるのにスルーするのはもったいない気がしてしまうので、朝食を普通に食べてからこれに挑むことに。カロリー過多すぎる日々。

で、驚いたのが、「自販機がしゃべる」こと。これまで夜遅い時間にしか利用していなかったので、多分うるさいから自動的に○時以降は消音という設定になっているのでしょう。賢い子(高速のPAとかだと24時間声出るほうが喜ばれそうな気もしますが。設定可能なのかな)。

noteにMOVは直接アップできない、ちぃ、おぼえた(若い人にはまず通じないやつ)。

画像24

やっと逢えたね感。いよいよラスイチです。「からあげは油で揚げています」がよく分からないのだけれど、普通の冷食唐揚げは揚げずに調理したものが一般的なんでしょうか。

画像25

そして中身。急にシステマチックなトレイ。C&Pもそうしてやってよ、とか少し思ったりも。まあおにぎりはボロボロになるとしんどいもんな。

といったわけで、特に事件もなく(箱が立ってたのは結構凄かった気はするけど)粛々と完走しました。一人で1日でやろうとすると、動画配信とかにも向いた面白チャレンジになる気がするので、YouTuberやTikTokerの力でニチレイさんが「もうちょっと続けようかな…?」とか思うくらい盛り上げていただきたい。

あと、友達とわいわいやると絶対楽しいはず。他方、一人でこれを短時間に多品目楽しむには、塩気がどうしてもありがちなので、お酒があるといいだろうなあと思う。飲めない人はあんまり立て続けに食べるとしんどい気がしないでもないです。

その他のフード自販機

なんとなくお題に参加してみたくて、「#習慣にしていること」を選んでしまったので、習慣と言うと正直嘘なんですけど、それなりにやってるんですよという証拠写真を。

画像26

画像27

広島のピザの自動販売機行ったことあります。

ちょうど広島の歌手・YouTuberのHIPPY(ひっぴー)さんの撮影に居合わせるという。

画像28

このピザは普通にお値打ちで美味いと思います。近所に欲しい。

この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ことさら出版
小規模出版のインディーレーベルです。 http://www.kotosara.net/