海に出たのだ、海に。
見出し画像

海に出たのだ、海に。

近藤です。

10月も半ばに差し掛かり、急に涼しくなった今日この頃。日によっては寒いとさえ感じる山の我が家です。

前回、海に出ますよーという話を書きましたが、先日、SUPを体験してきました。友人と夫と私の3人でアウトドアショップ「クロスポイント」にお世話していただき、気温や水温がちょうどいいところを探して、場所は「みんなのコーヒー前」になりました。

お天気が心配でしたが、素晴らしい青空。真っ白な雲。ここまではよかったけれどゴーゴーと吹く風に一抹の不安が。


画像1

(クロスポイントさん、みんなのコーヒーの御店主さんと夫。準備しながら経営について話していました)

順調にボードの上に座るのもでき、その後、割とすんなり立てたと思ったら撃沈。また撃沈。さらに撃沈。もう数えられなくなるほどの撃沈を繰り返し、みんなのコーヒーのスタッフさんの厳しい指導でうまくなったと感じたのも束の間、激しい横からの波や強い風で撃沈。正座してるだけで撃沈、何でかわからないけれど滑って撃沈。撃沈を避けたけれど、背中からボードの上に寝転ぶ形でこけてしまい、どうやってうつ伏せになるんだ、とのたうったり。

画像2

(横向きになるとこまでできたので、もうくつろいでやる、と寝たりして)

あんまり何度も落ちるので、「落ちたくない」という気持ちが薄れてきました。

落ちないようにするよりも、落ちてもいいからできるようになりたい、という気持ちが優っていました。

とにかく、ドボン、座る、立つ、を繰り返し、大人気ないとはこのことだ、と練習していたら、気がつけば3時間。おかげでちょっと難しいボードも乗れるようになりました。

画像3

帰宅後、即日筋肉痛になりましたが、やる気だけは継続中です。

ちなみに、後で聞いたらベテランさんが

「普通はこんな風の日に初心者はやらないよ。こんな天気でできたら後は楽勝だよ」

ですって。なんとまあ。

では、また。


読んでくださってありがとうございます😊
(株)タイワ ワークライフバランス推進室室長。ワークラフバランスコンサルタントとして「多様な働き方、暮らし方」を社内外に提案しています。山の我が家から日々感じたことを綴っていきます。(株)ファミーリエ土曜ブログ担当。