見出し画像

休業日記第5週目|FXへの落胆・スライムASMRの希望・崩壊・トマト・目標

5月7日 FXのブログがしんどくなった日

私はFXのブログを運営しているが、久しぶりに1万字の執筆をして疲れた。でも、FXをやっているというだけで冷たい目線を向けられて、信用を失っていくのが分かる。

「怪しい」「ギャンブル依存症」「楽して稼ごうとする堕落的な仕事」

こんなにしんどいことをしても、アフィリンクを貼るだけで詐欺に加担していると思われる。

私は、こうなると知っていて、どうしてFXのブログを始めたのだろう。


5月8日 好きなことを思い出した日

この日、ていないさんのブログに「スライムASMR」の記事を寄稿させていただいた。

「ぐじゅぐじゅ、ぶちぶち、サクサク、ぱちぱちというスライムのASMRを聞くと、ストレス発散になるのでおすすめです。」とそんな意味不明なことを書いて寄稿した。記事を書いている時間は、とにかく楽しくて、好きなことを書く素晴らしさを思い出させてくれた。

私はどうしてFXのブログを始めたのだろう。


5月9日 完全に頭がいかれた日

この日は、「哲学を仕事にしたい」と強く思う日だった。私の中で「哲学を仕事にする」+「FXは続ける」とすると、塾の非常勤講師を仕事にしたいと考えた。

しかし私は大学時代の塾講バイトで相当に痛い経験をしている…

死ぬほど哲学を仕事にしたい気持ちと、死ぬほど塾講の仕事は辛かったので戻りたくないという気持ちが戦っている。

私は3年前からこのように職業を迷っていて、呪われている。私はそんな発作と時々戦っている。


5月10日 彼氏中心の日

朝から彼が家に来て、幸せな時間→喧嘩→仲直り→幸せな時間をループした((´∀`*))ヶラヶラ

彼と私は正反対の性格をしている。私はうじうじなメンタル弱者で、彼はドライな鋼メンタルの持ち主。どうして今まで8年も一緒にいれたのか分からない。分からなくて、説明できない関係なのに、今も一緒にいる。奇跡としか言いようがないんじゃないかな。改めて両想いって奇跡的な現象だと思う。


5月11日 トマトにハマった日

この日、今週の苦しみを通り越して、私の心は晴れやかだった。気分が良くてお腹が減ったので、可愛らしいトマトたちを食べた。スーパーで私に食べて欲しそうなお顔でこちらを見ていたのだ。

画像1

幼いころは、口が痛くなるので嫌いだったトマト。それを今は美味しく食べている。

痛みが麻痺してきたのかな?痛みに鈍感になることが、大人になるということなのかな?

今週のことを振り返ると、そんなように思えてならない。


5月12日 目標が決まった日

今週はいろんな思いが交差して、正直しんどいことが続いた週だった。

私は何がしたい?そんなことを改めて考える機会が多かったので、私は以下の目標を立てた。

私は生きていくことが苦手だ。好きなことを仕事にしないと苦しくなって病む。でも私の好きなことは、FXと哲学。

FXで生計を立てようとすると信頼を失い、哲学は職業選択の門が狭すぎる。

それではどうしても生きていけなくて、また病む。私は皆みたいに普通の生活を平均的に過ごすことができない分類の人間のようだ。

でも、私のようにちょうどよく生きてくのが難しい人は世の中に多いようにも思う。

それなら私は、平均点を取れない人の側になって背中を押すことが出来るのではないかと考えた。その点、私はオフィスに通わず家で仕事をしていた時期もあったので、ブログやアフィリで生活する手段を伝えられるかもしれない。

死ぬほどつらい仕事をしなくても、どうにか生きていけるんだって、証明していきたいと強く思うようになった。

そのためには、家で圧倒的に稼ぎたいので、まずはFXで億トレーダーになりたいと思った。そしてその経験を通して得た利益や経験を、フリースクールにプレゼントしたいと思った。

フリースクールは、不登校の児童や学習障害がある子を支援する場所。私は今、自分の自宅がフリースクールのようなものだから、フリースクールの支援をしたいと考えた。

学校や職場に馴染めなくても、平均でなくても、大丈夫だと伝えたい。

そのために、まずは私が強くなろうと、心に決めた日であった。

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます(^^)あなたのnoteにもお邪魔します!
5
人に何と言われようとも、自分は人の真似ではない自分の道を毅然として進んでいきたいという思い。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。