ko.i.tsu

100兆ドラクマ・ko.i.tsu(コイツ)と申します。ウェブサイトは https://koitsu100dora.net/ です。noteでは、写真と雑文を主にアップしていきます。

ko.i.tsu

100兆ドラクマ・ko.i.tsu(コイツ)と申します。ウェブサイトは https://koitsu100dora.net/ です。noteでは、写真と雑文を主にアップしていきます。

    最近の記事

    『大山崎すとりぃむ』19周年

    (本文約410字です) ご覧くださる各位に、深く御礼申し上げます。私の個人サイト、19周年でございます。 2003年9月12日に始めた時は、これだけ続けられると思っていなかった……かもしれません。 記録としての精度は、高くない弊サイト。それでも積み重ねから見えてくるものがあったりなかったり。加筆を丁寧にしていこうと思う間に、新規ページを増やしています。 各種ブログや、ここ(note)も、早晩収束というか終息する予感を突き破って、今も続けています。継続は力だったのか不明では

      • M1ですがMacBook Airを購入しました 快適な操作感です これM2だったら……と想像するのも楽しかったりします

        • 昨日、レンタルサーバの高速化手続きをしました。 体感で速度向上するほど……。

          • au大規模障害中

            肯定も否定も極力抜いて選ぶこと 図書館で意識すること

            https://koitsu100dora.net/diary/diary.html 日報ページ適宜更新中!ほかのコンテンツもどうぞ! 弊サイト『大山崎すとりぃむ』のこぼれ話を掲載するのはnoteだ……けということはないけど……

            サイトは地味に更新してるど! 写真を羅列することが多いけど……

            ねこぺん日和…ふたりともかわいい…

            相変わらずのへそ曲がり

            (本文約730字です) 抱負や目標、大切だと思います。たとえ紆余曲折あるとも、進んでいくのに必要だと。 手帳などの「100のしたいこと」といった欄に、私も多々記しております。どこへ行きたい、あれをしたい、これを得たい、それはしたくない……等々。 ただ、大目標の類は無きに等しいです。きわめて曖昧なままにしています。 鬼に笑われるのが怖いわけではありません。夢も本当はあります。努力だって……しているんだからね……。 ここでへそ曲がりの正体を明かしていきましょう。 2001年

            文章教室に参加して

            (750字ほどです) 辻仁成さんの文章教室に参加しました。 日時は2021年7月18日、20時から。 オンライン上で行われた、この教室。 聴講者のひとりとして、楽しんできました。 講義の内容、その仔細は記すわけにいきません。 (それは有料・無料問わずこうした講座の類の常…と思います) ごく、個人的な記憶再生の「フック」として記していきます。 この点、ご容赦いただけましたら、以下をお読みください。 <ざっくりとした感想> (1) 初期衝動の向くままに、独りよがりに書いて

            立川ダンディー

            1,600字ほどの記事です。 <おことわり> 別のブログで以前書いた(気がする)内容です。 記述(記憶頼み)にゆれ・矛盾があると思いますが、照合しつつ笑ってやっていただければと存じます。 <本文> さてさて。 小学校卒業式の後でした。 福生市内から、当時すでに国鉄からJRになっていた青梅線で、立川に行きました。 待ち合わせ場所は、改札外の大きな通路、南口方面寄り。 ことに仲の良かった級友(とその親御さん方々)との、食事の席がセットされていたのです。 多摩都市モノレール

            サイト『大山崎すとりぃむ』17周年

            (本文480字ほどです) 何よりもまず、厚く御礼申し上げます。 閲覧者各位(Web拍手やコメントももちろん感謝です!)、各情報元、サーバ等インフラの管理者……まだまだ多くの方々に。 ウェブサイト『大山崎すとりぃむ』、2020年9月12日で17周年を迎えておりました。 「遅れてやってきたお笑いコンビ、そのテキストサイト」を目指す体にて、始めました弊サイト。 笑える実話やレポートを次々掲載しようと、意気込んで居りました。 それが今や、極めて個人的な備忘録、という色強いウェブサ

            suave-5(feriado5枚目アルバム)

            (本文約840字です) タイトル:suave-5 アーティスト:feriado(フェリア―ド) リリース日:2020年6月7日 税込み価格:1,500円 ウェブサイト:http://www.feriado.sakura.ne.jp/index.html 以下、個人的記録と雑感を。 2020年6月15日、香川県高松市北浜町にある『KITAHAMA BLUE STORIES』にて購入。 「せとうちbossa」のフレーズで、優しい音を紡いでいらっしゃるユニット『feriado

            IDO CAFE(IDO MALL内)行ってきた

            (本文約1,400文字です) 香川県の『おいしいが集まる場所』、IDO MALL(井戸モール)内のカフェ「IDO CAFE」訪問雑記。 2020年3月31日の昼頃、まだ新しいカフェに駆け込んできました。 場所は、香川県木田郡三木町井戸。さぬき東街道(県道10号線)「中井戸」交差点を南に折れて、専修寺駐車場を左手(東側)に見ながら進んだほんの少し先を西へ入ります。「IDO MALL」の大きな看板があるので、見逃すことは無いかと思います。 (もし、「苺ファーム森本」さんや「

            貧者のiPhone彷徨記200320

            (本文1,550字ほどです) 「Macが欲しい」の一言で済むことを、掘り返して記述してまいります。 試しに入れたり、仕事上の関連があって入れたり。そんなアプリも残したままの、iPhone8ホーム画面(2020年3月20日19時前現在)です。 1:Macの代替としてのiPhone 高校生の頃、パフォーマ(漢字Talkだこれ!)ユーザでした。死ぬまでApple製品から離れはすまいぞと思っていました。 しかし、経済的事情と無知、仕事上の色々を理由に、Windows搭載機に

            「本屋ルヌガンガ」

            香川県高松市亀井町にある新刊書店です。 https://www.lunuganga-books.com 2019年のある日、家族と初訪問。主観で以下つらつらと。 店舗所在地は、ことでん瓦町駅と中央通りの間。田町交番からやや西手、ホールソレイユのある角を南に入ってすぐです。 肝心の書籍ラインナップ、正直「私が欲しくなる」ものばかり。購読誌や好きな作家書籍の多くがなぜか休刊等になる「出版疫病神」傾向強めの私……が欲しくなるのですから、けっこうマニアックな(言い方!)作家や