販売で学んだこと ~夫婦ゲンカが発生したら… ~
見出し画像

販売で学んだこと ~夫婦ゲンカが発生したら… ~

濃キャラメル/一言家

私は、カーテン販売員を長いことしていました。

ご新築の見積りをとるのに、おおまかに2、3時間はかかります。カーテンレールであったり、カーテンなど ひとつひとつ決めていく工程で、時間を要するからです。

ここで、ご夫婦の意見がつねに一致すればいいのですが、そうもいかない場合があります。しあわせを決めにきているはずが、だんだんと険悪になっていく様も、少なからず立ち合いました。

「 私は、リビングはぜったいコレにしたい」

「 高すぎるって言ってるだろ!さっきから」

この問答が しばらく続いたこともあります。


ちなみにですが、こういう状況になるのを徐々に察したとき

「 お決まりのころに 伺いにきますね。何かあれば、お気軽におっしゃってくださいね」


と、 しばらく離れる対策をとっていました。

今までの傾向からいくと、ご主人様のほうが見るのに飽き ちかくの椅子に座っていることが、多かったです。奥様が真剣に見ているので、最初にご主人様のほうに行き「 良いの決まりそうですか?」と探りをいれに行きます。

「 妻に 聞いて 」

それから 奥様のほうに行きます。

大抵、ご主人様が 根負けすることが多いです🙂


ヒートアップして心から決めるということは、まずありません。お互いをクールダウンさせてから 入っていった方が賢明です。

この事を 数多くの接客で学びました。             それぞれのご夫婦が 今でも 仲睦まじくありますように。

そんな願いをこめて、ここで締めさせていただきます。


ここまでお読みいただきまして ありがとうございました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😊この喜びをあなたに💕
濃キャラメル/一言家
思いついたことを浮かべています😌1人でも多くの方に届きますように✨ 好きなもの: ドラマ 『孤独のグルメ』『 きのう何食べた?』