見出し画像

「アプリは飽くまでツール、大事なのは何を叶えるか。」|佐久間竜/CTO -KitchenBASEメンバー紹介-【後編】

こんにちは、KitchenBASEです。

本記事は弊社CTOの佐久間竜の紹介記事後編です!

まだ前半記事を読んでいない方はこちらから↓

画像1

それでは早速内容に入りたいと思います。

6. 改善の速さと正確さ

”KitchenBASEの技術面の強み”とは何か…

ミズタニ
自社の技術面の強みって何だと思いますか?

佐久間さん
まあそこがプレッシャーなんだけどね(笑)うちが技術面でアピールすればするほど、おれがやってること100%だから…(笑)
まあでもエンジニアではないにしろ、大介もアプリ作りやってたし、普通に現場でアプリの改善を回してた人間だから、そう言う意味では改善の速度は早いね。特に飲食だとそこの改善って直感だったり感覚的になりがちだし、遅かったりするんだよね。大介は速さメインで、おれはそこにちゃんと根拠を持ってやっていくところがあるから、そういうベースがあって正確なPDCAが回せてる。数字に基づいた改善の速さはかなりあるなと思ってる。

スピード感を持って、正確に改善を繰り返していけるからこそ、飲食業界で圧倒的な成長を続けているのだなと…


そしてベンチャーでCTOを務める佐久間さんのITについての価値観を語って頂きました。

消費者との接点を大切にしているのだとか…

7. 消費者との接点を大切に

佐久間さん
あえて言うなら、おれはIT化が進めば進むほど、それを使う人間の質の方が問われるのかなと思う。技術的に勝ってるところが勝者となる時代ではあるんだけど、テックリードのイノベーションって、個人的には限界があるって言い方には語弊があるんだけど、ついていけなくなると思うんだよね。

ミズタニ
利用する側が、ということですか?

佐久間さん
そう。やっぱり現状のUber Eatsとかで商品を選ぶにしても、あれってトップ画面からすでに人のリコメンド、人の思考である程度ランキングが変わってるんだけど、利用者は割とそこまで意識することなく、人気順だと勘違いして注文したりしてる。って言うところがあって、技術職として引っ張っていきたいってよりは、どちらかと言うと消費者との接点をもっと強化していきたいなって言うのが、個人的な意見かな。

ミズタニ
なるほど。接点というと…

佐久間さん
例えばアプリで言ったら、UIとかUXの部分は作るとき割と意識してるよ。でもそれも単純に「(操作が)簡単ですよ!」ってよりは、「何をしてるのかを自覚して進んでいけるような形」がいいと思ってる。

8. エンジニアの仕事は保守

佐久間さん
少なくともおれは今、toCではなく、toB向けのシステムで、エラーが一つでも出たらクライアントにストレスを与えるようなものを作っているから、どちらかというとイノベーティブなものというよりは保守的なものを作らないといけないのね。だから保守業に工数をかけていかないといけなくて、そういう意味では今後、技術的に引っ張っていくよとは断言しづらいよね。「細かいところは置いといて、ひたすら新しい技術を…」ってやっていけば、もしかしたら凄いものが作れるのかもしれないけど、飽くまでツールであるということは忘れたくないというか…。
だから技術的に強いって言い方はあんましたくなくて、あんまりテックリードではありたくないっていう、まあ個人的な感情ではあるんだけどね。

エンジニアとしての佐久間さんのこだわりをとても感じました。

”イノベーティブ”ではなく”保守”

これはこれからKitchenBASEに参加していくエンジニアさんに声を大にしてお届けします。

9. エンジニア一人ですが、、、大変じゃ無いですか?

ミズタニ
今、KitchenBASEにはエンジニアが一人ですが、大変じゃないですか?

佐久間さん
大変ではないですか…、大変ですよ。

ミズタニ
ですよね(笑)

佐久間さん
そりゃそうですよ。例えばおれが休みだとして、その日に営業してて何かシステムに問題が起きましたってなったら、もちろん休みじゃなくなるし、少なくとも……一人はきついな(笑)
いや大変だけど、やりがいがあるよ!なんて月並みなセリフを言ってもしょうがないか(笑)
でも責任は感じるよね。自分が一人で進めてる以上、自分が全てを止めてしまうこともあるから…なるべくそれはないように頑張ってるけど。
最初の半年ぐらいは、いつそういうトラブルが来るかわからないから、営業中はビクビクしてたね。

ミズタニ
心休まらないですね…

佐久間さん
そうそう。それが大変だったかな。

エンジニアに来て欲しいという佐久間さん。

気になるのはどんな人と働きたいのか…


10. 手綱を取れる常識人

ミズタニ
どんな人と一緒に働きたいですか?

佐久間さん
そうだね、現状トップ二人が「なんとかなるっしょ。」「いけるっしょ。」な奴らなので、もうちょっとマジレスしてくれる人を募集してます。いい感じに手綱を取れる人だね。みんな現状長所をグイグイ尖らせて、はち切れんばかりの状態なので、ちょっといい感じにそれを整える人が欲しいです(笑)毛並みを整えられるような。

ミズタニ
毛並みを整えられる…なるほど。
ちなみにエンジニアだったらどんな人がいいですか?

佐久間さん
エンジニアだと圧倒的に常識がある人です。

ミズタニ
急にホワッと着地しましたね(笑)。

佐久間さん
(笑)。まあでもエンジニアもそろそろチームプレイがしたいなと思ってて、協力プレイが好きな人がいいかな。
あととにかく凄いものを生み出したいって感じよりは、
そもそもこれって誰のために何を叶えるものなんだっけ?って常に立ち返って、キッチンベースそのものを良くしていきたいって価値観を共有できる人と一緒に働きたいです。


11. ~無限に上が目指せる環境~

最後にKitchenBASEという環境について…

佐久間さん
それぞれの長所はめっちゃ活きるところだと思う。とりあえず、こいつは何々ができるってなったら、その周りの仕事も一緒に任されるから、そういう意味で長所はメキメキと伸びていくと思うよ。それでおれもやりたいことだけやってて、やりたいことしかやらないスタンスで働けてるから。やりたいことをやって、さらにそれが無限に上まで目指せる環境ではあるね。


----------------------------

KitchenBASEでは一緒に挑戦する仲間を募集しています!
◆詳しくはこちらをご覧ください!

----------------------------

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
日本初シェア型クラウドキッチン「KitchenBASE(キッチンベース)」の広報担当が運営する情報発信アカウント。 食が好きな方、ゴーストレストランやクラウドキッチンに興味がある方向けに記事を更新していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。