【初心者向け】ツイキャス視聴の準備
スクリーンショット_2020-03-07_8.20.31

【初心者向け】ツイキャス視聴の準備

ツイキャスには3通りの視聴方法があります。
下記の内容を上から順に説明します。

いずれも登録から視聴方法とやりかたを書いているので見てみてください。PC版の方、スマホ版の方それぞれいるので必要な項目までスキップして読んでいただいても大丈夫です。
PC版はGoogle ChromeやInternetExplorer、FirefoxなどWEBブラウザを通して視聴する方法があります。
スマホでは無料アプリ「ツイキャスVIEWER(きみどりのアイコン)」を使って視聴する方法と、アプリを入れない方法があります。大前提としてスマホから見る場合はアプリを入れたほうがコメントも視聴もしやすいです。

画像22

PC版 ブラウザページを利用した視聴方法

①まずいつも使っているWEBブラウザ(ネットで検索するときに使うやつのことです)で「ツイキャス」へアクセスします。

画像1

これがツイキャス画面です。パソコン版では配信と視聴が同時にできるようになっています。
視聴のみであればログインしなくても済みますが、コメントや放送をサポートする為にアカウント登録とログインが必要となります。

サポートとは:TwitterやInstagramでいうフォローのことで、放送をフォローすると通知リストやお知らせにサポートしたユーザーの放送状況やお知らせを教えてくれます。

画像2

②右上のログインにカーソルをあわせると様々な種類のログイン方法がでてきますので好きな方法でご登録ください。

今回はTwitterアカウントを使ったログインをします。

画像3

③現段階でログインしているSNSアカウントで登録が進みます。
SNSにログインしていない場合はアカウントのログイン画面が出ますのでログインをすると画像のような「認証画面」が出てきますので「連携アプリを認証」ボタンを押します。

画像4

④ログインと認証が完了すると自動的に認証されたSNSのアイコンと名前で登録されます。

お知らせに出ている2件はツイキャスへようこそという運営からのメッセージとポイント付与のお知らせなので今はスルーしていてOKです。

画像5

放送開始時にTwitterのツイートに自動通知されるので、パソコン版Twitterからアクセスして放送を開きます。(画像の角丸の四角の中をクリックすれば自動でページが開く。)
事前に放送者のIDがわかればサポート(フォロー)しにいくとお知らせ通知がくるのでおすすめです。

画像6

放送中に使うのは主に上の画像の赤い枠線のところです。
特にコメントの入力欄の下にある[Twitterにも投稿]のチェックボタンは外しておいてください。使用方法は画像をご参考ください。

画像22

スマホ版 ブラウザページを利用した視聴方法

画像7

①まずiPhoneユーザーはAppStore、AndroidユーザーはGoogle Play アプリよりツイキャスを検索、「きみどりのアイコン」の方をダウンロードします。(今回はiPhone画面での説明をします。)

きみどりのアイコンはツイキャス・ビュワー
青いアイコンはツイキャス・ライブといい、視聴するだけならビュワーのみで大丈夫です。

画像8

②ダウンロードしたら左上にある三本線のメニューを押して下さい。

画像9

③ログインを押してログインまたは新規アカウント登録をします。
すでにお持ちのSNSでログインができますので、TwitterIDで連携して登録されるのをおすすめします。

画像10

画像11

④視聴に使用する自分のアカウントを選んで下さい。
またはIDが出ていない場合その他のアカウントを選択するか、ログインを進められるので登録するアカウントのログインをして手続きをします。

画像12

⑤ログインすると先程の放送一覧の画面に戻るので三本線をタップしてログインができているか確認してみましょう。

上のように名前とIDが表示されていればOKです。
間違って「配信する」ボタンを押さないように気をつけて下さい。

⑥視聴したい人の放送を見るにはその人のIDや名前で検索するか、Twitterに流れてくる配信通知をタップします。

▼IDや名前を検索する場合

画像13

画面右上の虫眼鏡マークをタップ
IDや名前、ワード検索をすると関連する放送者が一覧で出てきます。
例:なっちゃん社長

画像14

検索結果の文字をタップするとその人の配信画面へ。
もしくはそのままサポート(フォロー)する場合は右側の人に+マークがついた絵をタップします。

画像15

チェックがついたらこの人の放送コミュニティを「サポートした状態」になります。これで自分のアプリに放送開始時に通知がきたり、お知らせにコミュニティ記事の通知が来たりします。

▼Twitterタイムラインからアクセスする場合

画像16

このようにTwitterのタイムラインでツイキャス通知が流れてきた場合、URLをそのままクリックするとWEBページが開いてしまうため、アイコンの下くらいの空欄を一度タップしてツイート詳細を開きます。

画像17

画像18

下までスクロールすると[TwitCastingViewerアプリをインストール]という文字がありますが、ツイキャスビューワーが入っている状態でココをタップすると自動でツイキャスビューワーが開いて放送と接続して視聴ができます。

画像19

▲視聴の際は赤い枠を主に使います。

画像22

スマホもPCもアプリも専用ページも使わない視聴方法

この方法は視聴はできますがコメントやフォローができないのであまりおすすめしませんが最悪わからない場合はこの方法でご視聴ください。

画像20

①Twitterの放送通知が来たら
②書いてあるURLをタップするとWEBブラウザが自動で起動して視聴ができます。

画像21

③または、詳細ツイートの画面で青い再生ボタンを押すと視聴のみができます。

画像22

以上がツイキャスの視聴方法になります。
視聴する際はイヤホンで聞くことをおすすめします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
なかま さゆみ

育児をしながらデザインの仕事をしています。すぐできるアイコンなどの絵の講座やillustratorの講座も受け付けています。要望や質問は是非コメントや記事でお知らせ下さい。

◆便利だなぁと思ったらSNSなどで広めてくださると嬉しいです。 ◆自己啓発記事やデザイン技術や便利なアイデアなど。Twitterでもつぶやきます。 ◆在宅ワーカー。イラストレーター&デザイナー ◆お仕事やお問い合わせ✉︎kinokoroido✿gmail.com