見出し画像

【前置】シナリオ説明とルールについて

シナリオとカスタムルールについて、以下に記す。

【シナリオ開始状況について】
君達はグローリンという名のドワーフから、旅の護衛を任された
一端の傭兵、もとい冒険者、あるいは何でも屋である。
既にこの世界である程度の経験を積んでおり(開始時Lv3)、小鬼が現れた程度では動じる事は無いだろう。

【キャラクター作成について】
シナリオはアライメントに拠らない為、自由に作成して良い。
グローリンは人間/ファイターLv3/秩序にして中立、ハーフエルフ/ローグLv3/混沌にして中立、人間/クレリックLv3/中立にして善を雇用している。彼らの内1人をコンパニオンとして連れ立って良い。

【カスタムルール】
①NWNデフォルトのスキル名を変更している。
捜索 → 捜査【知】
挑発 → 言語学【知】
伝承知識 → 鑑定【知】
治療 → 医術【判】

説得 → 交渉【魅】
鑑定 → 看破【判】
防具製作 → 知識:宗教【知】
罠製作 → 知識:自然【知】
武器製作 → 知識:歴史【知】
騎乗 → 職能【判】
下段のスキルに関しては戦闘行動及びステータスに関与しない為、
取得しなくても問題は無い。が、もし取得していれば、シナリオ進行において良い演出を得る機会が訪れる、かもしれない。

②クラス前提条件について変更している。
基本クラスからアライメント制限を撤廃。
上級クラスからアライメント制限および前提条件を撤廃。
*レベル1時点では基本クラス選択必須*

③ポーズは自由に使用可。かけた人が解除するように。
解除の際は一声かけよう。

④味方の死亡時に蘇生を行うアイテム(無限回使用)を配布。
対象はHP1、6秒間朦朧状態にて復活。

⑤休息は自由に行えるが、重量のある休息用のアイテムを消費する。
アイテムは定住地にて購入するか、フィールドにて拾う事もある。
危険な場所で休息する場合、遭遇判定を行う。

⑥戦闘での経験値取得は無し。シナリオ進行のタイミングを見てDMより
レベル操作を行う。

【シナリオ進行について】
ゲーム中の人物と会話や何かを選択をする際は、
ゲーム内チャットを使用し、操作キャラクターが喋っているという事を心がける事。
プレイヤーとしての発言の場合、チャットの文頭に¥をつける事。
もしくはボイスチャット使用でも可。

各プレイヤーキャラクターには特殊能力として
①傀儡発言選択 ②ヘンチマン指示 が自動で与えられる。
①は選択したNPCに自由に喋らせる機能。
②はNPCの仲間に移動や攻撃の指示を与える機能。

【DMのゆるい想定】
1シナリオ 約2-3時間
全体で10シナリオぐらい。
最終レベルは10ぐらい。
シナリオの雰囲気はジャイアント馬場似の男がヘンチマンとして登場するぐらいのネタ要素。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。