見出し画像

自己肯定感が低い自分を変えたい…家庭を持つことを望む29歳の一大決心|第1回きづく。転職相談受講者インタビュー

みなさん、こんにちは。「きづく。転職相談」事務局です。
今回から「きづく。転職相談」を実際に受講し、トレーニング修了した方にインタビューをさせていただきました!
実際にどういう思いで「きづく。転職相談」に問合せをし、実際にどう変わることができたのか、徹底的に深堀りします。

第1回はとにかく自分を変えたいという思いから、「きづく。転職相談」の受講を決めた小島さん(仮名)にインタビューさせていただきました!

↓オンラインにてインタビューにご協力いただきました。

画像1

小島さん(仮名)
29歳、男性、都内在住、受託案件を請けるプログラマー
5年前からシステム会社でプログラマーとして仕事に従事。ただ実績と呼べるモノがないのではと、自身を卑下してしまい、このまま今の働き方を続けて行ってもよいのか、転職するにしても自信がない…と悩む毎日を送っていた。​
実際に「きづく。転職相談」では7回のトレーニングを実施。トレーニング修了生。

===========================

◉立ち止まっていても進まない。無料相談で拓けた第一歩

-ー小島さん、本日は「きづく。転職相談」のトレーニング受講者インタビューにご協力いただきありがとうございます。「きづく。転職相談」では実際のトレーニング開始前に「無料相談」を行っていますが、どのような背景でお問い合わせいただいたのでしょうか。

こちらこそよろしくお願いいたします。
「きづく。転職相談」の無料相談を受けてみようと思い、問い合わせた理由は3つありました。
一つ目は、「自分自身のスキルに自信がなかった点」です。プログラマーとして5年ほど現職に在籍していますが、大きな実績を作ることができず、マネジメント経験はもちろんなかったですし、技術力でも同僚と比べ劣っていると思っていました。
二つ目は、「このまま現職でキャリアを進めることがイメージできなかった点」です。一つ目の理由にあるように、5年間現職で在籍して、自分で誇れるような実績を作ることができなかったので、このまま現職に留まって仕事をすることで、どんなキャリアパスが描けるのかが、全くイメージできませんでした。
三つ目は、プライベートな話題になるのですが、「家庭を持てるイメージをもてなかった点」です。現職は、同年代の平均年収と比較しても、給料が低く、数年前から実家に戻ってきました。この給料では、将来素敵な家庭を持ちたいのに、経済的に苦労してしまう気がしていました。

ーー複雑に絡み合った悩みの中でお問い合わせいただいたのですね。実際に「きづく。転職相談」の無料相談を受講されてどのような印象を持ちましたか?

第一印象として非常にに話しやすかったです。無料相談では代表の近藤さんが対応してくれたのですが、気さくなキャラクターもあって自分に寄り添って話を聞いてくれたので、安心して悩みを打ち明けることができました。

今まで隠していたのですが、実は他社のキャリアコーチングサービスの無料相談も受けたのですが、1社は当時の私にとっては手厳しいことを言われてしまい心が折れてしまい…。もう1社は無料相談ではあるものの、グイグイ営業をされてしまったので、少し一度距離を置いてしまいました。
もちろん、他社のサービスも素晴らしい内容でマッチする人は多いと思うのですが、当時の私の悩みを心置きなく話せる環境ではありませんでした。その中で「きづく。転職相談」であれば、心置きなく話せて自分を変えることができると思い、受講への気持ちが固まっていきました。

ーーそのような経緯があったのですね。 ただ「きづく。転職相談」の無料相談後、少し検討期間があったとお聞きしていますが、やっぱり迷いはあったのですか?

はい、正直ありました。一番は金額ですね。大きな買い物になるので、本当に金額に見合った内容を自分自身で習得できるのか、不安に感じていました。あとは、冒頭でもお話したプログラマーとして生きていくのか、職種を新たにするのかも悩んでいたので、決断が少し遅れました。

ーーなるほど。プログラマーか新たな職種か悩んでいたんですね。これは「きづく。転職相談」を受講するまでに決断できたのですか?

実はできませんでしたね。。笑
悩んでいた時間が過ぎさり、「このままではだめだ!決断しなきゃ!」と思い立ち、受講させていただく決断をしました。金額の不安より、自分のキャリアパスの不安が上回り、まずは動いてみようという気持ちになりました。

◉いままでやったことがなかった【過去の自分を振り返るトレーニング】

ーー実際のトレーニングについてお話し聞かせてください。小島さんの場合計7回のトレーニングを受講されたと思うのですが、どのコンテンツが一番印象に残りましたか?

私のなかでは第1回『自己分析』の、自分年表を作成した回が一番印象に残りました。いままで転職活動などをしている中で、直近の経験のみで判断していました。その結果、なかなか望んだ結果を得ることができなかったり、さらなる迷いなどの出てきていました。
子供のころからの出来事を振り返り、その内容を元にコミュニケーションを取っていくことで、「自分にはこういう特性があったのか!」と再認識できました。

ーー自分が忘れていた一面などを再認識してもらえてよかったです!ちなみに自分年表作成のトレーニングを実施していなかったら、どうなっていたと思いますか?

おそらくモヤモヤした状態で、目的もなく現職に留まってしまう…という選択をしていたと思います。現状に対する愚痴などを言ってしまい、つまらない人間になっていたかもしれませんね。

◉トレーニングが修了、見違えるほどはっきりしたキャリア軸。そして、変わることができたマインド。

ーー小島さんとのトレーニングは先日修了したばかりですが、望んだ結果を得ることはできましたか?

まず第一に自分だけじゃ見つけられなかった目指すべきキャリアを見つけることができました。具体的には自分が進むべき道は現職に目的もなく留まることではないと思い、転職活動を決意しました。その中で自分がやりたいことは「仕組みづくり」に携われる社内SEの仕事良いなって思って!つい最近、大手転職エージェントに登録して動き出しています。「どこの会社でもいいから転職したい」という訳ではないので、軸をぶらさず、目的を明確にして計画的に転職活動を行っています。
あとは『いま携わっている自分の仕事に自信を持てる』ようになりましたね。

ーー自信を持てるようになったのは良いことですね!周りからの反応とか、変わりましたか?

上司や同僚からは『以前に比べて話しやすくなった』と言われました。いままでは『自分が間違っているのではないか…』と物怖じしてしまい、社内でのコミュニケーションが取れずにいました。ただ、今は堂々と仕事の成果や経過などを上司に報告することもでき、そういう意味で上司からもスムーズに会話ができると褒められるようになりましたね。

ーー褒められると嬉しくて仕事の原動力にもなりますよね。無料相談の時におっしゃっていた「家庭を持ちたい」という願望はどうなりましたか?

こちらは相手ありきの話なので、すぐに望んだ結果を得ることないですが…自分が望む未来を実現するために頑張ろうという活力は、いままでになく湧いています。
素敵な家庭を持つために、まずは自分の仕事を確立させたい。そのためにもスキルアップをしていきたい、そう思っています。

ーーいろいろありがとうございます。最後にこのインタビューをみて、「きづく。転職相談」に興味を持っている方に一言ありますか?

僕はこのトレーニングを受講できて本当に良かったと思います。何かに悩んでしまう人、その悩みを抱えてしまう人などはおすすめです。
やっぱり人と話すことで気付けることがたくさんあったな、と改めて実感しました。
当然ですけど、金額的には大きな買い物でした。
ですがこれから先の長い将来、自分が輝いて過ごすにはとても意義のある投資だったと考えています。それでも何か変えたいという思いがあるのであれば、是非チャレンジしてみてください!

===========================

小島さんのインタビューは以上になります。
ご本人もおっしゃっていましたが、自分の仕事に自信が持てていなく、実際のトレーニング中もどちらかを決断する話でついつい保留を選んでしまう方でした。
ですがトレーニングを通して、本人の『今回をきっかけに自分の人生を変えたい!』という想いが、回を増すごとに高まってきて、コーチングしているこちら側も小島さんの熱に呼応して高まってきたことを覚えています。

現状の不満でキャリア選択をするのではなく、目指したいキャリアイメージを作り戦略的に転職活動を始めた小島さんをこれからも応援します。

今後もトレーニング受講者のインタビュー記事などを公開していきますので、お楽しみに。

1ヶ月で未来をみつけるキャリアコーチング|きづく。転職相談

「きづく。転職相談」無料相談はこちら

「きづく。転職相談」サービスページはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1