下田賢佑

株式会社デグジー代表/リードゲームデザイナー。Unityによるゲームプレイの作り込みが得意。代表作は「バーコードフットボーラー」「FF Agito」。デンマークにおけるアクセラレーターで2年連続ゲームデザインメンターを勤める。2019年度は担当プロジェクト2つが受賞。
固定された記事

デンマークでゲームデザインのメンターやった後Unite Tokyoに来て思ったこと

先に言っておくがテーマとか結論とかは特に考えずに書いた。話は途中で脱線するし、思うがままに書いたのを再構成せずに載せている。前から書こうと思っていた話でもない。...

オリジナルゲームの開発を中止した話(2)〜独立した時の夢〜

連載第2回。僕がゲームデザイナーとして独立した理由やその当時の状況について。 「自分のゲーム」が作りたかった ゲームの仕事に就いた最も大きなモチベーションは「自...

先週は平均睡眠時間5時間半くらいで過ごしたが、血糖値をコントロールすることで毎日眠くならずにやりきることができた。朝食を多めに取ること。通勤で30分ほど歩いたらコーラを飲んで血糖を戻す。昼食の1時間前にソイジョイを食べる。とにかく食後の血糖値の急上昇と急降下を防げば眠くならない。

今週慌ただしすぎて(理由はポジティブなものです)note用の記事を全然書き進めることができませんでした。来週も更新できるかは分かりませんが、レベルデザインについての記事を書いてるところです。

オリジナルゲームの開発を中止した話(1)〜序文〜

マガジン「ゲームデザイナーの仕事」の今週分の更新が間に合わないので、替わりに以前書きためておいた話を掲載することにした。こちらもマガジンとして「ゲームデザイナー...

ゲームデザイナーの仕事(2)〜ゲームプレイとゲームメカニクス〜

序章となる前回記事では、ゲームデザイナーの仕事についてまだ詳細な話を始めていないにも関わらず、予想以上の反響をもらえたので、連載を続けて期待に応えていきたい。多...