心がよく整理されている人

note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。

 友人が成功したり、幸福になったりした時、それを羨んだり、嫉妬したりする人がいる。

 でも、もったいないことである。そもそも、友人がうまくいくかどうかと、自分がうまくいくかどうかは独立事象であって、友人がうまく行った分、自分が下がるわけではない。

 さらに、友人がうまく行った場合と、うまく行かなかった場合、どちらが自分にとって「得」かと考えたら、友人がうまく行った場合に決まっている。幸福のおすそわけというか、良い影響をもらえるかもしれない。自分自身も励まされて、元気になるかもしれない。

 友人が成功した時に、即座に、「うわあ、よかったね!」と心からよろこび、祝福できる人は良い人であるだけでなく、世の中の因果について心がよく整理されている人なのである。

とりあえずこうやってメモしておきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
434
脳科学者。作家。ブロードキャスター。

こちらでもピックアップされています

グッとnote。(2019年から)
グッとnote。(2019年から)
  • 649本

自分が読んでみて、グッときたnoteをあつめるマガジンです。こころを元気にしたり、何かのヒントにしてください。10個以上の「スキ」がついた自分のnoteも綴じてます。だから、なんというか、“GOODなnote”なんですよね。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。