人生という草むらの中に投げ込んでおいた方がいい。



note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。

 何かが完璧にできないときに、それでいやになってしまうのではなくて、むしろ中途半端でもやるだけやった方がいい。

 途中までしかできなくても、その途中までやったことが、後にジグソーパズルのピースになる。

 人生というジグソーパズルは、絵ができるかどうかわからないけれども、気づかないうちにきれいな絵ができている場合もある。

 だから、たとえ中途半端でも、パズルのピースをたくさんつくって、人生という草むらの中に投げ込んでおいた方がいい。

とりあえずこうやってメモしておきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

217
脳科学者。作家。ブロードキャスター。

コメント4件

なんにも考えないでふと思い立って会いにいったりとかします
アンティークなんて今のところあんまり興味ないし(スージークーパーぐらい)いつもあんまり興味ないテーマの時に行くことになるんです(マンダリンオリエンタル風アジアンテーブルとか)
これもクオリアが関係してるのかどうかわからないけど。
いつでもどこでもどんなときでもそうするつもり、私としては。
ありがたいお言葉
スキ♥️だけじゃ足りないなぁ~。それくらい染み込みました。
一日のうちの中途半端な時間の使い方にも応用できると思いました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。