見出し画像

サクラホテルに車トラックがやって来た

ダワとレンジンが車を取りに行ってきた
乗用車でなくトラックのところがレンジンらしい 
乗用車は ダワのタクシーを呼べば解決するから資金に余裕ができた時でいいらしい
トラックの方が多様に使えそう
キャンパーを乗せると言う方法もあるしね

こんな車がやって来た
荷台は少し大きく改造してあって この上にキャンパーを作ればキングサイズのダブルベットが乗るくらい広い

私の軽トラキャンパー製作過程 動くタイニーハウス「Tarutarugo」のページ動画

https://youtu.be/LAMoNSNaoJs

動くタイニーハウス「Tarutarugo」のページ
https://www.facebook.com/Tarutarugo/

インドはいろんな規制がなくていい
車幅も増やしてある
上部も規制がない 

キャンパーは3輪車のディーゼルで挑戦したかったけどこれも成り行き 
近い将来荷台に乗せ下ろしできるキャンパーができるといいなあ 
インドでキャンパーが作れるとは思わなかった

信頼の証しカタをバックミラーに付けて
祝います。
友達ようこそ を歌いたい心境です。 

荷台が大改造してある  

バイク屋さんの持っていた車らしい 

横棒は取れるようになっていて 

真ん中に棒を通せば シートが張れて雨露をしのげる きっと持ち主のところには 鉄棒とシートがあるだろう 問い合わせてなければ鉄棒とシートを発注するといい

インドの道は運転したくないなあ
初心者🔰マークつけなくっちゃね 
老人マークか?!(笑)

紹介動画

https://youtu.be/EhViG0L056Y

翌朝オモチャを与えられた少年の様に車を洗うレンジン 嬉しいんだろうな 

今日は外出を控えるようにと言うことで車の塗装かなあ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
信州安曇野にあるシャンティクティの暮らしをお届けします。自然の中での暮らしを体験しながら、それぞれのペースでゆったりとした時間を過ごしていただきたいと思っています。http://www.ultraman.gr.jp/shantikuthi/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。