大家志津香さん、お疲れ様でした。

木村圭一

AKB48のメンバーの大家志津香さんが卒業されるそうです。お疲れ様でした。

私は何度か(何度も?)握手会に行ったことがあります(最近はご無沙汰しています)が、初めて握手させて頂いたのはこの方です。後で説明しますが、いきなり50秒と言う時間が与えられ、話すことが見つからず困っていたら、色々話しかけてくださったのを覚えています。それ以来推しメンの一人です。

人気はいまいちだったのですが、色々頑張っておられた方です。これからも長く芸能界におられると思います。

あまり人気がないので、AKB48をクビになりそうになったようですが、こじはるが彼女はすごく頑張っているから絶対にクビにしないで欲しいと言ったと聞いております。

さて、大家さんのことは私が書いても仕方がないと思いますので、何故いきなり50秒の時間が与えられたかについて書きます。通常は長くて30秒です。

初めての握手会は東京ビックサイトでした。確か2012年4月だったと思います。転勤を考えており、静岡県のある病院での面接(と言うかほぼ来て欲しいという飲み会)の翌朝二日酔いで東京に向かいました。握手会のシステムがよく分かっていないので、知り合いの先生にご指導頂くことにしました。取りあえず事前にCDを買って券はそろえてありました。9時にローソン(だったと思いますが)前集合で、9時になっても相手の歯科医の先生が現れません。電話したところ、私もローソン前にいるんですが、、、、、、、と。ローソン前にはほとんど人がおらず、お互い分からないはずがありません。東京ビックサイトにはローソンが二つあったようで(行ったことがない方に説明ですが、超広いんです。最寄り駅も3カ所あります)、仕事でビックサイトには何度か来たことがありましたが、反対の駅側にもローソンがあるとは知りませんでした!!それに気付くまでに30分程度かかり、会場前でその先生とお話しして会場入りした時は、すでに9時50分ぐらいでした。

握手会は第一部、第二部と時間が区切られており、第一部は9時から10時半までで、受付は10時までです。第一部受付終了まであと10分しかなく、システムも分かっていませんでしたし、広い会場の中、あいうえお順ですので、大家志津香さんは端っこです(それも知らなかった)。急いで大家志津香さんのブースの受付(受付はメンバー毎に設置されています)に着いた時は、ほぼ10時でした。

通常握手券は1枚で10秒お話が出来ます(劇場版という1枚1000円のCDに握手券1枚ついています)。一度に3枚しか使うことが出来ない(5枚持っていたら、一度3枚使って、又並んで2枚使う)のですが、もう受け付け終了ですから、受付の方も、一度に5枚使って良いですよと言ってくださいました。

さて、ブースに並ぶと、今度は待つ間にその人のSNSなどをチェックして、こういうこと言ってましたねとか、色々話題を考えるのが一つの手段です。私もそうする予定でした。新幹線などの移動時間は二日酔いや電波の不良のため見られませんでした。しかし、隣の大島優子さんのブースはすごい人が並んでいて、これあと30分で終わるのか??と言うぐらい一杯だったのですが、目的の大家さんのブースは何と数名しか並んでいませんでした。そして、みんな何度目かの方のようで、1枚しか持っておらず、私の番が直ぐ回ってきました。

私は救急医ですので、緊急事態には慣れているはずだったのですが、かなり焦りました。初芸能人です。同じ人間、同じ空気を吸って生きている人ですが、人気があまりないとは言え、やはり芸能人の方はオーラが違いました。1枚しか券がなければ、「初めまして、鹿児島から来ました!初握手会です!」とかでもう終わってしまいます。その後何名かの方と10秒の会話を経験しましたが、ほんとあっという間です。が、50秒はかなり長かったです。何か色々言葉をかけて頂いたのですが、全く覚えておらず、かなりもったいないです。

と言うわけで、大家志津香さん、これからも芸能活動頑張ってくださいね。彼女が出ている、このPV私の推しメンがたくさん選出されてかなり嬉しかったです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!