見出し画像

メガバンクから投資銀行への裏ルート 第5話 ~裏ルートの発見~

慶応カレンダー

「豪(ゴウ)さん、週初めはいつもテンションが高いけど、いったい週末何してるんだい?」

月曜の朝になると、そう呼ばれることが多くなった豪。

会社にとどまらず、栄の夜、街を歩けば、豪がいる。

名古屋の女子大御三家「SSK」と呼ばれる金城学院大学、椙山女子学園大学、愛知淑徳大学。

このお嬢様大学出身の女性たちを虜にするのが、豪だ。

そして、寝る間を惜しんで、新幹線に飛び乗り、東京ではフットサルに参加。

仕事もプライベートも絶好調。

気付けば、豪は名古屋で勢いのある男として話題になっていた。

そんな豪(ゴウ)の名古屋生活も、気づけば1年が経とうとした頃、行内での公募案件が回ってきた。

「○○証券、投資銀行部門への派遣、採用予定者〇〇名。」

メガバンクから投資銀行への裏ルート 第5話 ~裏ルートの発見~

画像1

この続きをみるには

この続き: 2,588文字 / 画像5枚

メガバンクから投資銀行への裏ルート 第5話 ~裏ルートの発見~

慶応カレンダー

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
慶応カレンダー
慶応カレンダー編集部です。 現役の慶応生及び慶応OBを中心として、慶応に関わるドラマティックでリアルな日常生活を発信しています。 「東京イイ店、ホレる店」等グルメ情報や、 就職・転職・キャリア・年収情報、慶応OBの連載コラムも発信中。