見出し画像

「JAMPの視線」No.6(2020年2月9日配信)

次世代の、挑戦する金融へ
日本資産運用基盤グループメールマガジン【JAMPの視線】

目次
①JAMP 大原啓一の視点
②NewsPicks ダイジェスト
③メディア掲載情報
④インフォメーション

JAMP 大原啓一の視点 2020年2月9日

3週間ほど前ですが、スマホ決済スタートアップのOrigamiがメルカリに買収されるというニュースが発表になりました。「○○Pay」の乱立でキャッシュレス決済市場の競争が激化していることが注目されていたこともあり、様々な媒体を賑わせています。
同じ金融スタートアップの経営者として、今回の事案を知って感じたことは、まず同社経営チームが先駆者としてキャッシュレス決済市場に挑戦し、ここまで戦い抜いたことに対する尊敬の念であり、金融スタートアップにとっての市場選択及び競争生き残りの難しさです。
リテール金融業界の各所で利潤が消失しつつあるなか、新たな利潤の源泉を発見し、市場を開拓することは簡単ではないにも関わらず、いったん利潤があることが広く知れわたったとたんにあらゆる金融機関がそこに殺到することは避けられません。そこでの勝負のカギが資金や人員、時間等のリソース投入勝負になると、スタートアップは不利な状況になることは言うまでもありません。
従って、スタートアップが市場選択をする場合、リソース投入が勝負のカギを握らない市場を選択し、成長のカギとなる独自の付加価値を早期に確立し、参入障壁とする必要があるように改めて感じます。
一方、金融ビジネスエコシステムにおけるスタートアップの存在意義はそのアイデアや独自の技術だけではなく、既存金融機関が大手であったり、既存ビジネスを持っていたりするため手が出しにくい分野にも、リソースを集中させること等にもあると思います。
この場合、大手金融機関は競合ではなく、共創パートナーとなり、例えば、一気通貫のバリューチェーンをともに育む関係になることは十分に考えられることです。こうした大手金融機関との共創関係を早期に構築することも、重要な打ち手のひとつと考えます。
一時期のFinTechブームの熱が落ち着き、一転してスタートアップの収益性等に対する業界の目が厳しくなる中、どのように新たな市場創造・成長を主導することができるか、私たち日本資産運用基盤もスタートアップの1社として、気を引き締め直して付加価値創出・提供に引き続き取り組んでまいりたいと思います。

NewsPicksダイジェスト(2020年2月3日~2020年2月9日)

2020年2月3日
【金融庁が重点監視する“不振”地方銀行リスト…SBI、「第4のメガバンク」構想始動】
大原コメント→
地域銀行の業務粗利益の9割弱を資金利益が占めており、そのうち8割が貸出金利息であるなか、超低金利政策の継続により、地域銀行の利益は縮小傾向にあります。
ただ、この超低金利環境は・・・(続きを読む)
https://newspicks.com/news/4597606?ref=user_121187

2020年2月4日
【70歳就業法案を閣議決定 企業に努力義務】
大原コメント→
組織の新陳代謝を制度的に行なうために役職定年制を設ける大企業は少なからずありますが、専門性や知識、経験等を豊富に有するシニア人材を最大限活用することは経営にとって重要であると考えています。
例えば、金融業界では・・・(続きを読む)
https://newspicks.com/news/4601525?ref=user_121187

2020年2月5日
【イオン、生命保険参入へ アリアンツ日本法人買収】
大原コメント→
全国的に様々なブランド・形態の対面店舗を展開するイオングループは、リテール金融の付加価値ポイントが顧客接点でのアドバイス提供に移行するなか、実は・・・(続きを読む)
https://newspicks.com/news/4603090?ref=user_121187

2020年2月5日
【超富裕層マネー、争奪激化 ゴールドマンが日本参入 成長分野で大手競う】
大原コメント→
ブローカレッジに続き、アセットマネジメント事業からも利潤が急速に消失していく流れのなか、フロンティア領域である資産運用アドバイス(プライベートバンク含む)事業への関心が高まっています。
ただ、・・・(続きを読む)
https://newspicks.com/news/4607316?ref=user_121187

2020年2月6日
【米国リテール投資サービス業における『ゼロ・コミッション革命』への道のり】
大原コメント→
日本でも昨年末からオンライン証券会社を中心に各種売買手数料の無料化競争が始まっていますが、その動きに先行した米国の事例、特にチャールズシュワブの事例を理解しておくことは重要だと考えます。
オンライン証券(ディスカウントブローカー)が・・・(続きを読む)
https://newspicks.com/news/4609207?ref=user_121187

2020年2月8日
【米国で加熱の「ロボアドバイザー」投資、米シティ銀行も参入】
大原コメント→
同じロボアドバイザーでも、単に顧客にポートフォリオ提案・運用等のサービスを提供する「ロボ・ポートフォリオ・アドバイザー」は、従来型運用サービスとの差別化やアセットマネジメント事業利潤の消失等を受け、先行きは厳しいと思われます。
一方、・・・(続きを読む)
https://newspicks.com/news/4615458?ref=user_121187

メディア掲載情報          

■メディア掲載「12人のベンチャーに金融界注目 資産運用インフラ支援
2019年2月4日
朝日新聞デジタルで弊社をご紹介頂きました。
https://www.jamplatform.com/news/2020/02/04/824/

インフォメーション       

■個別無料相談会
個別のご質問・ご相談会を無料で定期的に開いています。お気軽にお申し込みください。
https://www.jamplatform.com/consultation/

■メールマガジン登録
毎週日曜日22時にJAMPメールマガジン「JAMPの視線」を発信しています。
ご興味のある方は是非こちらから登録をお願い致します。
https://www.jamplatform.com/mailmag/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

応援ありがとうございます!JAMPをよろしくお願いします :)
1
日本資産運用基盤グループ 代表取締役 「金融ビジネスの最適化」をミッションに、日本版TAMPとして、金融機関に資産運用事業基盤ソリューションを提供しています。金融・資産運用ビジネスやスタートアップ経営等について情報発信しています。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。