見出し画像

『虹プロジェクト』

虹プロジェクトをご存知だろうか。

これは韓国のJYPエンターテインメントとSONYミュージックが共同し、世界で活躍できるガールズグループを創り上げるオーディション番組である。

日本国内8都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄)ハワイ、LAを含む
全10箇所でオーディションを開催。応募者1万人を超える中、合格者26人を選抜し、その後東京での4泊5日の合宿トレーニングを開催。
さらにそこからデビューの為のメンバーを選抜し、最終韓国合宿へ向かう。動画配信サービスHuluであったり、朝の情報番組スッキリでその様子が放送されている。

テレビをふとみている時だった。
CMで流れていた『虹プロジェクト』の告知。
元々、オーディション番組や韓国のアイドルグループが好きだった私は

なにこれ?面白そう!!!

そう思ったのがキッカケだった。
私はHuluで配信されているPart1(現在はPart2が始まっています)をもうPart1が終わる頃に見始めて、どハマりした。

最高に面白いじゃないか。

Part1は主に東京合宿での様子が放送されているが、東京合宿26名には最終韓国合宿へ行く為のミッションが課されている。地域予選を勝ち抜いた際に貰えることができる、『虹ペンダント』この、ペンダントは4つのキューブが入るようになっている。その際に各テストが行われる訳だが、以下のキューブを獲得すること

・ダンス
・ボーカル
・スター性
•人柄

この4つのキューブを獲得することができれば、
最終韓国合宿へ参加できるようになる。
また、各テストでは1位から最下位まで順位が発表される。それはまさに、サバイバルバトルである。

東京合宿を終え、現在はPart2の韓国合宿が行われている訳だが、これからまたどんなバトルが行われるのか、そして彼女達がどう成長していくのか。楽しみで仕方ない。

ちなみに私は山口真子さん推しである。

JYP練習生であり、東京合宿ではダンステスト、ボーカルテストで共に1位を獲得した。
将来性抜群の逸材である。特に私は彼女の
目が好きで澄んだ綺麗な瞳の中から
何か真っ直ぐな決意と覚悟を感じるからである。韓国合宿ではどんな活躍を見せてくれるのか楽しみである。

まだまだ、韓国合宿は始まったばかりだが
韓国合宿に進んだ13人のメンバーには是非とも
頑張って、デビューを勝ち取ってもらいたい。

なにがともあれ、この虹プロジェクトを通して
感じたことがある。それは

何かに対して頑張っている人は
それだけで輝いている。

これからも彼女達の活躍を応援し、刺激を感じながら私も頑張っていきたいと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
好きなことを書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。