見出し画像

オンラインレッスンのお申し込み

こんにちは。
ピアニストの松本和将です。

緊急事態宣言もほぼ解除され、世界は少しずつ平常の姿を取り戻し始めようとしています。(まだまだ引き続き気をつけないといけないですが。)
このままうまく終息してくれれば、自粛中はできなかったいろいろなことが再びできるようになるでしょう。
しかしそうなったときに、世界は完全にコロナ以前と同じ姿に戻るでしょうか。
僕はそうはならないと思います。
2つ理由があって、1つはやはり引き続き警戒をしないといけないからです。
例えばコンサートは、定員よりも少ない人数で行うことが多くなるでしょう。
移動もなるべく避けるようになるので、世界的な演奏家の演奏旅行も少なくなるかもしれません。
もう一つの理由は、「なんだ、オンラインで出来るんじゃないか!」ということに気付いたということです。
コロナの状況下で様々な活動がオンラインで行われました。
そのほとんどは「致し方なく」であり、状況が許せばまた元の形に戻るでしょう。
しかし、この期間中に「致し方なく」オンラインでやってみたところそれでも十分事足りることが分かったというものもたくさんあります。
ある会社はテレワークをやってみたらそれで何も問題ないことがわかったのでオフィスをたたんだそうです。
ピアノのレッスンに関して言えば、もちろんオンラインよりも対面のほうが2倍も3倍もいいでしょう。
しかし、やってみてわかりましたがオンラインでも十分にレッスンは出来る。
僕はもともと演奏活動の合間に東京・豊橋・浜松・倉敷などでレッスンをしているので、毎週のように生徒を見ることはできません。
多くて月に2,3回、場合によっては月に1回くらいになってしまうのですが、この期間中オンラインでやっている間は毎週のようにレッスンが出来、今までより格段に伸びたケースもいくつもありました。
これからもやはり毎週直接聞くことは出来ないですから、オンラインも大きな補足として使いながらレッスンをしていこうかなと思っています。
それによって生徒たちの仕上がりや練習状況を継続的にフォローできるようになります。
「オンラインでもかなりのところまでレッスンが出来るじゃないか」ということが浸透すれば、レッスンを受ける側にとっても大きなメリットになります。
熱心な生徒さんたちは、月に1回なり2回なり遠くに住んでいる先生のところに新幹線飛行機で何時間もかけて通っていると思います。
その2回のうちの1回をオンラインにすれば練習の時間も確保できますし、もちろん交通費もかかりません。
また普段の回数に加えてオンラインで受けることも出来るでしょう。
また、どうしても習いたい先生がいるけれど遠いので行けないということもあるでしょうが、せめてオンラインでも受けられれば何も受けられないのとは天と地ほど違います。
そのようにしてピアノレッスン界にもオンラインを取り入れる動きが進んでくると思います。
さて、タイトルにもあるように僕もオンラインレッスンを開放したいと思います。
今までは演奏活動の合間に様々な街を移動しながらレッスンするしかなく、今いる生徒に時間を割くのが精一杯で新しい方を受け入れるのはとても無理だったのですが、オンラインなら時間の融通が利くのでもっとたくさんの方の演奏を聞けるはずです。
特に住処である豊橋やその近辺の名古屋・浜松方面の人たちとたくさん繋がりたいです。
もちろん仕事上の本拠地東京、故郷の倉敷はもちろん、世界中どこの方でもウェルカムです。
世界に豊かな音楽が広がるための小さな手助けが出来れば幸いです。
以下お申し込みの手順です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・オンラインレッスンはまずはアドバイス動画のみとさせて頂きます。2回目以降はSkypeなどでのリアルタイムのレッスンも可能です。
まずは下記の申し込みフォームに必要事項を入力して送ってください。
https://ws.formzu.net/dist/S41086924/
注:kaz-matsumoto.comのドメインから返信が行きますので、メールを受け取れる設定にしておいてください。

返信メールでスケジュールを相談させて頂きます。
曲目はあまりにも簡単なものでないほうがいいので、目安としてピティナC級の課題曲くらいのレベル以上とします。
動画はメール・LINE・メッセンジャーなどで直接送っていただくか、YouTubeなどに限定公開でアップしてリンクを送ってください。他の方法があればそれでも大丈夫です。
その後5日以内くらいを目安にアドバイス動画をお送りします。
レッスン料は16,000円で
送っていただく動画は10分以内、アドバイス動画は30分程度です。
長い曲の場合は2レッスン分やもしくは1.5レッスン分などでも可です。
それではたくさんの豊かな音楽を聴けることを楽しみにしています。

松本和将


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
ピアニストやってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。