見出し画像

MTリーグ~電撃戦~開催にあたって考えた事

結論:ほぼ勢いです。以上。
ということなので、そっか!という方は離れて頂き、つらつらと掲題について書きますので、もしお付き合い頂ける方がいましたらよろしくお願い致します。あとDiscordインストールしたことないのでエントリーはちょっと。。。という方に向けて簡単にですが私なりに説明させてください。私も最近インストールして使いながら学んでいるので初歩的な事だけです。

■第18回MTリーグ~電撃戦~のごあんない
http://mt.matrix.jp/

MTリーグのオンライン化にいたる経緯

コロナ禍では、今までできなかったこと。いまできることで遊ぼうと思っていました。コロナ以前は毎月の新弾、シティリーグ、トレーナーズリーグに加えて、私の場合、自主大会の企画、運営など。ポケカが好きなので続けてきましたが、かなりの時間をポケカという趣味につぎこんでいましたので。

コロナ禍を機に家族と過ごす時間が増え、特に次男が4歳ですので遊ぶ機会が増えました。あとは剣盾やったり、ポケモンGOやPTCGOやったりしていて、いつかVGとPTCGO、GOバトルリーグなどをトライアスロンに見立てた競技イベントできたらいいなとかイメージしてました。これはいつかやる。

大型大会が中止となり、ポケカの先が見えない長いトンネルはまだまだ続くだろう、CL横浜開催という発表はあったものの、直前になったら中止だろうなぁと思っていましたので本当にやるという発表は青天の霹靂(ここでも雷をつかっておく)でした。

まず考えたのはどういった形式と対策なら自主大会が開催できるか

定員を会場の半分にして、対戦毎に机と椅子を拭いて、常時換気、いざという時のために本名と連絡先控えて。。など他にもいろいろ。仮に定員を半分にする変わりに午前と午後で入れ替え制にしてスイスドローやるかーと意気込んでいたら
「ウイルスを家にもちこんでほしくない。」という妻のことば。おっしゃるとおりです。当然参加者家族もそう思いますよね。一応 大田区だって東京だし、首都圏から皆さん来てくれるし。当然といえば当然ですが、趣味での開催は難しいということになりました。

ではオンラインでMTジムやMTリーグを再現できるのか

MTジム形式は難しいけれど、MTリーグならできるかも。ヨシさんに相談して色々教えてもらいDiscordをインストール。いろんなプロジェクトでBitrixやTeamsなど使っているので(似てないけど)Discordもすんなり。徐々にできることがわかってくると可能性を感じて自分が食わず嫌いだったなと思いました。

早速サーバーを設定して、ヨシさんと相談していたら、自分でもやってみないとわからないなと、CHANGさんのオンライン公認自主イベント「Vスタートデッキ 東西バトル」に参加してみました。24時間いつでも対戦できるってすごくないですか。夜11時頃から待機して12時頃まで対戦しました。

https://www.pokemon-card.com/info/2020/20200724_002518.html

初めてだったので不慣れでしたが、対戦してみたらすごく楽しかった。
イーブイVデッキ使ってフジギバナVデッキに負けました。
カメラ設定がうまくいかずに自分の顔が映っちゃったり。。。
対戦してくれた方が優しく待ってくれてたりしてやっぱりポケカいいなぁと初期衝動を思いだしました。ありがとうございました。

https://twitter.com/V23571613/status/1301384370742206464?s=20

いまキャンペーンをやっているようなのでこの機会にリモート対戦やってみようという方はチャレンジしてみてください。

ということでMTリーグのオンライン開催を決めました。

【余談】MTリーグは元々のイベントがあり今回オンライン化をしたので、MTリーグがインターネット上のコミュニティから派生したオフライン、オフ会といわれるのはなんか違和感あるので、MTのオフラインという言い方はないかな。皆で集まってやる大会はいつかまたやりましょう。この時期、秋の鋼王戦をやりたかった。春には桜坂杯、風林火山も2回目やりたいしなぁという想いは置いておいて、オンライン大会での練習がんばりましょう。

エントリー条件について

少し補足説明します。

1.過去のMTリーグやMTジムなどMTイベントに参加してことがある。
KZと以前から面識がある方はOKです。
(1)先着順かつ優先します。
(2)定員に達しない場合はオープンで再募集します。

安心したつながりの中で対戦して頂きたいという思い。運営としてもなれたら徐々に拡大していきたいと思ってます。

2.オンライン対戦経験があり、discordアカウントに登録している。
3.参加申請名とdiscordアカウント名が一致している。
4.13歳以上である。※12歳以下の大会は別の方法で開催予定です。

これはオンライン開催にあたってお願いしたいこと。4に関してはDiscordの規約で厳しく指導されているとのことですのでご理解お願いします。


5.当日チェックイン10時前までに主催者にデッキリストの画像を提出できる。  
(1)提出方法に関しては別途記載。
6.最後まで参加できる方。※ドロップ及び棄権は不可とします。
7.エントリー時期が近いのでキャンセル不可。
8.MT開催にあたっての主旨を理解し( http://mt.matrix.jp/about/ )対戦相手を尊重した言動ができる方。

CL横浜に向けた練習という点を強調したいのでこのようにしました。リスト発表後に環境は動いていきますので、色々試す場として共に練習しましょう。

Discord導入のやり方

Youtubeの動画で結構わかりやすいのありますのでそちらもチェックしてください。

画像1

Discordのトップページ。ここから登録してログインします。

画像2

エントリー時にDiscordの招待リンクを案内します。
そのリンクを開くと、このようなMTジムのサーバーへ入室できます。

画像3

この赤枠の #大会概要 とか #エントリー についてとかをクリックするとメインの画面に説明が出てきます。大会のルールや進行スケジュールなどをご確認ください。あとはカメラとマイクがあればOK。

あとメンションというテクニックがあります。仮にこのサーバーで @Jadge と入力するとジャッジのマイキーさんに通知が行きます。そのあたりも交流しながら学んでいきましょう。

この機会にCL横浜に向けて、ぜひMTリーグ~電撃戦~で一緒に練習しましょう。エントリーお待ちしています。なにか不明な点がありましら聞いてください。

https://twitter.com/KayZetto/status/1301124917052633088

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
親子でポケモンカードゲームを趣味としてやってます。東京都大田区でポケカ対戦イベントのMTリーグという自主大会を開催しています。最近はポケモンGOも。ポケモンカードの公認資格イベントオーガナイザーと公認ジャッジを取得済み。子供は小学6年と3歳です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。