選書フェアの話
見出し画像

選書フェアの話

詳細はさておき、選書フェアをやってます。東京の新宿です。

46冊が選ばれています。リストは冊子になっていて、もらえます。

ブックユニオン新宿のtwitterアカウントで、ツイートがどんどん連続される形で、本の紹介や、それだけじゃなくてフェアの様子とかが見れます。ちょっといくつか例を出しますので、下までガーッと行ってください。



好評だったのか、僕の本もなくなっていたんですが、先日補充されたみたいです。

見に行ける機会があったら是非!

このフェアは、2020年の1月に、「どこでやってもいいフェア」として作ったんだけど、最初、ブックスルーエっていうお店でやってもらったんです。で、他のお店で数冊だけ選んで開催してくれたり、家の本棚でやってくれた人もいたし、本屋以外のところでもやってくれた人がいて、本当に嬉しかったです。フェアって、始まってすぐ終わるのがさみしかったので、「すぐ終わらないものを作って、そのかわり、すぐ終わらない前提でエネルギーを注ごう!」と思って作ったのでした。だから、こうやって1年近く経つ頃にやってくれたブックユニオン新宿に、とても感謝しています。このブックリストはウェブ上で無料公開してるので、興味がある人は見てください。また、amazonとかでも買ってくれた人多かったみたいで、「この商品を買った人はこの商品も…」みたいなところに、ブックリストの本が入ってたりしてて、うれしかったです。

(おわり)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
香山哲

なんでも歓迎です。もらえたサポートは全部、制作の質や量や速度に還元される感じです。

かやまてつ。漫画・エッセイ・コンピューターゲームなどを制作。 www.kayamatetsu.com