交渉アナリスト補受講してきてみてみました。

katy

前回は、2級を取得したのですが、熱い鉄は何とやらということで、調子に乗って、交渉アナリストなるものも受講してみてみました!

内容的には、2級が座学がメインでとなっていたのですが、こちらは実践をメインにした講座となっておりました。

内容的には、実際に売り手、買い手となって交渉をするというロープレなのですが、このシナリオがよくできてますね!

私は、このよくできているシナリオに値しないアクターだったため、相手のお客さん側の方に迷惑をおかけしました。
はい。初回にシナリオを読み込んで役になりきれませんでした (p_q*)

この講習は、2日間あったのですが、非常に濃い時間を過ごせたかな。
隣の方に「へーへー」と感心ばかりしていたので煙たがれましたw
煙たがった同僚の方(ちょうど申し合わせてもいないのおりました。)
ご迷惑おかけしすいません。

実際に買い手の時は、自分がよくやっているだろうと思われるパターンでその役を演じてみたり、違ったやり方で演じてみたりと同じロープレで2回を試す機会があり、今までにない気づきを得られることもできました。

2日目これもまた限られた時間ないでプレゼン資料を作っていくというグループワークがあり、これも新鮮でした。

これって交渉の話じゃなくないかと思われる方もいるかもですが、交渉術を使ってこういうこともできるんだという気づきもありました。

講師の先生のプレゼンの内容についての指摘も気づきを得られる内容でした!

とりあえず、最後に一応試験もあって受かるかドキドキもんでしたが何とか合格させていただけました。

このプログラムは、「交渉」という言葉からも、受講対象が営業さん??とイメージもしてしまいがちですが、そんなことはなくいろんなことに応用できる内容なんで興味のある方は是非!受講をしてみてです!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!