PMP BOOT CAMP(前編)講習受講

katy

PMBOKとは、民間の資格でも世界的には名が通ったもの。。
この資格は、別にITに特化しているわけではなく、あくまでも様々な業種を対象のプロジェクトマネージャの為のものです。

その資格の受験資格を得るために、PMP BOOT CAMP(前編)講習を受講して来ました。

以前、この資格を持っていた人と一緒に仕事をする機会があり、ガイド本を見せてもらった時は、へーっと読んだ記憶がありますが、会社の同僚が受講をするとのことで自分も受講して見てみることに。

今回は、3日間の座学講座で、最初は内容が薄いなぁ想いながら時間が進んで行きましたが、はっきり言います。ものすごい内容が濃いです。なめてかかってはダメです。

受講しての所感ですが、プロジェクトマネージャとしての考え方でも新たに意識できたことや、プロジェクトを進めて行く上で、計画、リスク、品質の重要性を再認識できたこと非常に有意義な時間(途中で何度か落ちそうになりましたが。。。)でした。

月日が経ち、自分も経験を積んでいくことで知識がアップデートをされていき、この講座でPMBOKとして必要な知識とは違う内容となっていた箇所が多々あったことに気づきました。
あと、最近は、潮流なのかアジャイルについての記載も追加されていたりで驚きでした。

今後についてですが、夏までに後編も受講する予定です。
ちなみに試験は、4時間の制限時間の長丁場の戦いであり、1回目の受験で合格が40%程度とのことです。しかも、年に3回しか受験できない制約もあるようです。

受験の計画も立てねばです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!