見出し画像

写真は写心。麻木さん

石井麻木スライド写真展ライブハウスツアー2020

今月の3日、写真家の石井麻木さんに誘っていただいて盛岡CLUB CHANGE WAVEにお邪魔してきました。写真家さんの前代未聞のライブハウスツアー。わたしたちミュージシャンが以前のように心置きなくライブハウスでライブができるようになるその時までの”繋ぎ”として。音を奏でることはなくても、音を撮り続けてきた麻木さんだからこそできること。"知ることしかできないけど、知ることならできる。" そんなふうに語る眼差しの先を、一枚一枚、何百枚と見させてもらいました。

写真にうつるまっすぐな愛や優しさ、伝える責任や使命感、わたしは麻木さんの写真がだいすき。悲しくても希望や喜びを見出そうとする心、今この瞬間に生きていることの尊さを、何度も思い出されてくれます。

そしてライブハウスのための緊急支援も、麻木さん自身がグッズの販売と配送を全てひとりで行い、その収益を全国のライブハウスに届けていていました。支援というよりも、"恩返し"だと伝えていたのが、らしいなあと思いながら聞いてました。

盛岡CHANGE WAVEも相変わらずガラが悪くてハートがあったかくて最高な場所。久しぶりに行くことができてほんとうに幸せでした。麻木さん、CHANGE WAVEのみなさん、その場にいたみなさん、どうもありがとうございました!

このあとも麻木さんのツアーは続くよ〜 ほんとは全部行きたいくらい笑

変わっていく時代にたいして、今までの在り方のまま幕を閉じること、形を変えながらも生き残ること、一度は手放してもまた新しく始めること、どんな決断も、それぞれが前向きに決めたことならきっとすべて正解。
ただわたしは、もっともっと各地のライブハウスやみんなが住んでいる町に歌いに行きたかったなあという思いがあるので、ご縁のある場所には落ち着いたら歌いに行くつもり。いつでも歌える準備しとくよ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
88
KATAHIRA RINA
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。