見出し画像

特殊フォーマット「10pt」は神ゲー

初めまして、顔文字です。「10pt紹介記事だいぶ前のやつだよね」ってことで
書くことになりました。何卒

この記事の内容はタイトルにある通り「10ptについて」です。
流れは

・10ptって何
・いいところ
・どんなカード、デッキがつよいの
・運営のTwitterアカウントリンク

です。この記事を読み終わったらAA0ぐらいにはなれます。多分。




・10ptってそもそもなに

レジェンド1枚に4pt、ゴールド1枚に2pt、
シルバー1枚に1pt、ブロンズは何枚でも0ptと、ポイントが振り分けられている。
デッキを組む際は上のポイント配分を考え、
「10pt」以内で構築し、戦うフォーマットである。

ざっくりこんな感じです。
ナーフやアッパーによりポイントが増減するカードもあります。

↓参考画像

画像3

新サタン1枚、アルベール1枚のレジェンド計2枚で8pt。
先陣の騎兵2枚の2ptで合計10ptです。
当時ワルツ、歌い手は調整により0ptでした。


・10ptのいいところ

1、構築や採用カードで個性が出る(下で話します)

2、ほぼ身内フォーマットなので、プレイヤーの意見が反映されやすい

3、通常フォーマットで使われないカードたちも輝ける

4、デッキ製作エーテルがブロンズばかりで安い

5、運営が10ptを愛している

これ以外にもいいところは沢山ありますが、多くなるので。


一番いいところは、3番の「いろんなカードが輝ける」だと思っています

画像1

画像2

この2つのリストを見てください。

      「誰お前」「知ってるけど使ってない」

が沢山あると思います。

ここが10pt最大の面白み

        「変なブロンズが活躍する」

です。ミスターフルムーン笑、、、(残念ながらこいつは活躍出来ず)


次にいいところは調整だと思っています。
みなさん思ったことないですか

   「豪リノ☆ね」「真実の狂信者ナーフはよ」


など。うんうん、わかるぞ。あいつらやべえもんな


そんな野郎どもを運営は見逃しません。

リノセウスは周辺パーツをナーフ、狂信者は直接本体をナーフしたりして、
プレイヤーの意見を取り入れています。
(自分の優雅なもてなし調整は見送られましたが、、、)


・どんなカード、デッキがいて、強いの

ここからは「このフォーマットやってみてえ、、、」って人向けです。
ほんとざっっっくりと環境解説します。
(当時のポイント調整により今では再現できないデッキが多くあります)


エルフ

画像4

リノセウスですね。1コストバウンスがブロンズに多いのでどう考えても強いです
デビルフラワー、不殺の円陣はミラー対策でしょう。

ロイヤル

画像5

基本的にはミッドレンジで組むのが主流なのでしょうか。
一応コントロールロイヤルが勝っていた時もありました。
大体ブルームキャバリエがいます

ヴァンプ

画像6

見ただけで強い。アグロパーツのほとんどがブロンズなので
基本は前寄せ構築のイメージです。

ドラゴン

画像7

ドラゴンのデッキ全然見つかりませんでした。
このパチンコ型以外見たことないかも。
エターナルホエール禁止されちゃったからな、、、

ウィッチ

画像8

知恵マジミサ鳥虹使役W刃運命狂信
こいつら全員ブロンズ。ふぁ

ビショップ

画像9

いにしえの聖域がひたすらに強いです。
アミュレット軸、天狐が主流

ネクロマンサー

画像10

速攻で墓場を稼ぎ、冥府(デスタイラント型もある)でフィニッシュするクラス。
今後はアグロも多少出そうです。

ネメシス

画像11

AFや機械などがあります。

アーティファクトは強いのですが、直接サーチ出来ないのでそこがキツそうです。





終わりに

なんとか書き終えました。
忖度なしで普通に神ゲーだと思っています。
参加したい方は


大会運営アカウント        https://twitter.com/10pt_cup?s=21
大会
配信する人「ぼびたん」    https://twitter.com/bobitam_StL?s=21


まで



この記事を読んで、10ptプレイヤーが1人でも増えることを願っています。
ではでは










この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。