見出し画像

身体的には癒し系ですが、精神的には大いに刺激を与えてくれます

10年10万kmストーリー 第19回

シトロエンXM Exclusive(1998年型)3年11万5000km


 ハイドロニューマチックサスペンションを持つシトロエンに惚れ切っている人に会った。
 彼は現在、XMを2台持っている。これまでにも2台乗り継いできたから3台目と4台目になる。1台目のXMの前はエグザンティア・ブレークに乗っていたから、5台目ということになる。
 僕も以前にCXに乗っていたことがあるからとても良く共感できるのだが、ハイドロニューマチックのシトロエンには独特の魅力がある。
 ただ、僕のCXはコンディションが悪く、壊れまくっていたために、不憫に思った修理工場の社長がプジョー505GTiへの買い替えを勧めてくれ、セールスマンを紹介してくれたほどだった。もう少しマシだったら乗り続けていたことだろう。

この続きをみるには

この続き: 5,018文字 / 画像10枚
記事を購入する

身体的には癒し系ですが、精神的には大いに刺激を与えてくれます

金子浩久書店

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お知り合いをご紹介下さい!
「10年10万キロストーリー」「ユーラシア横断1万5000キロ」のキロキロ・モータリングライター金子浩久の投稿を平置き。

こちらでもピックアップされています

10年10万kmストーリー
10年10万kmストーリー
  • ¥300 / 月
  • 初月無料

一台のクルマに長く乗り続ける人々のルポルタージュ。自動車ライター金子浩久が全国に出掛け、クルマ好きの喜怒哀楽を共有する。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。