鴨島 妙実

某政治家センセイがいうところの、生産性のない人間です。何も生産しません。すみません。死ぬまでの暇つぶしに生きてるだけで、基本的にいつも死にたい。好きな言葉は「どうせ死ぬ」。

元号はやっぱりあった方がいい

5月1日からの新しい元号は「令和」と決定、発表されましたね。 あの瞬間、どこで迎えましたか? …とはいえ、新年度だし、月曜日だし、新入社員は入社式だったかもしれない…

生産性のない自分をうっかり認めたらもう絶望しか残らなかった

昨年の夏からずっと、心に引っかかっていることがある。 某政治家の「生産性がない」発言(正確には雑誌の寄稿文)だ。 報道だけだと一部分を切り取っているのは当たり前な…

やりたいことなんて何も無いので、他人の「やりたい」に巻き込まれてみた

やりたいことなんてないんですけど? 「好きなことを仕事に」とか、「やりたいことをやろう」とか、耳障りの良い言葉が人間を鼓舞することがあります。一瞬だけでも。 起…

アップデートしなくちゃ!

若者のイメージするヤンキーが、かつてのヤンキーではない件 半期に1ぺん開催される、芸人養成所の大喜利ライブ。 今回もお招きいただき、エラそうに審査員をしてきました…

融解~母の後悔、娘の決意~

離婚したことを親に報告できていない問題 自分から申し出たことだったのに、自分の方がこんなにズルズル引きずるなんて、思ってなかったんだよね。 自業自得のブーメラン…

置いてけぼりにしたグリーフケア

金魚の某 20代の後半頃、私には、カバン持ちじゃないけれど、金魚のフンみたいについて回っていた社長さんがいました。 地元ではちょっと有名な社長さん。 バリバリのやり…