待ちに待ってた
見出し画像

待ちに待ってた

かみかわ珈琲焙煎所

こんにちはマスターです。

毎年この時期になるとそわそわする。
それは日本から17000km離れた大陸からあいつがやってくるから。

アフリカ大陸はケニアから。
▶︎KENYA GATHAITHI AA
(ケニア国内のガタイティ農協という場所で
栽培されたAAという大きさのコーヒー豆のことです。コーヒーの商品名は地名や農園名が付いてるパターンが多いので分からなければ聞いて下さいね)

今クロップはケニア国内の異なる地区より4ロットサンプルが届きカッピングして決めました。

このロットにした決め手は酸の質。


かみかわ珈琲焙煎所では焙煎度合いを
深煎りまでもっていきたいので厚みがあり余韻がきれいにキレる酸が好ましく、経験上こういった酸のコーヒーは深く焙煎する事で口当たりに丸みがあり滑らかなボディ感が生まれると考えています。

毎年今の時期から年末にかけての販売ですが
深煎りが好きなコーヒーラバーズのハートをガッチリ掴んでいるケニア深煎りは9月3日(金)から
焙煎所に登場します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
かみかわ珈琲焙煎所
大阪府豊中市曽根でお砂糖やミルクがいらないコーヒーを焙煎しています。