見出し画像

ゴロ寝でpc

ゴロ寝pcデスクというものを買ってみた。
これはその名の通りpcを寝ながら仰向けで作業出来る便利道具で長時間作業していても疲れることは無い。
画面が視界を覆う感じになるのでVRや拷問器具と言った趣きもあるが自分的には買って正解だった。
天井にプロジェクターで映画を写して寝ながら鑑賞したいと兼ねてから思っていたのだがこれを使えば実現できたようなものだ。
仰向けで目の前に画面があるというのはある意味強制的にVRの様に画面が視界に入るので仕事をする場合は取り掛かりが早いのである。どんな作業でも取り掛かる最初のきっかけや流れのような物が大事だと思う。基本的に仕事が入って忙しくなった場合作業モードに入りやすいこちらのほうが自分はいいと思っている。また英語を何かを勉強する場合は活用できるのではと期待している。

しかし堕落した格好もしくは病院のベッドでリハビリに励む患者の様な使用時の姿を見て仕事と休息の分別がつかなくなると思われる方も多くいると思う。しかし本人的には何よりストイックな心持ちで集中出来ているのであるから決めつけないで頂きたい。

こんなにゴロ寝でパソコン作業が良いものだとは思っていなかった。なんでみんな買わないのか不思議なくらいだ。未来では座って作業するのではなく、ゴロ寝で作業をやるのが常識になるのではないだろうか?更にうたた寝をしながら無意識の境をただようちに仕事が片付いていたら助かると想像した、がそこまで便利なものではない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
イラストレーター🎨釣り🎣電子楽器🎹が好きです日記のイラストはちゃんと描こうと思う前の物を捕まえてます。きっとそこから始まると思うので
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。