見出し画像

俺がやったプログラミング手順

こんにちは!おーかいです。
今回は約一年間触っているプログラミングの自分がやってきたことの紹介をします。

はじめに

自分はおそらく周りに比べて学習速度が遅いです。
なのでここまで来るのに一年かかってしまいましたが、自分がやっていたことをまとめてみました。(ここまでとはどこまで?と聞かないでください。)

手順

1. Progeteで基礎学習

progateと言うプログラミング学習サイトがあるのでこのサイトを使い、HTML, CSS, Javascript, Jquery, php pythonを学習しました。

約1~2ヶ月ほど

2. 基礎学習の後いろんなウェブサイトを模写

その後、アウトプットとしていろんなかっこいいサイトをみてデザインを真似して見る。つまり模写する。

約2ヶ月ほど

3.インターン

ここまで来ると、何をやっていいのかわからなくなるので、とりあえず自分はインターンにいきました。

現在10ヶ月ほど

4.現在

laravel,  vue,   react native, などでアプリ開発。
unityでゲーム開発。
などができるようになりました。

感じたこと・反省点

いろんなサイトにもあることなのですが、progateに時間をかけすぎない方がいいです。progateはプログラミングを始めるために最適なツールなのですが、それに時間をかけすぎず、できなくていいから、1~2週間でさっさと終わらせて、(HTML, CSS, Javascript, jQueryの課金なし)いろんなサイトを模写しまくるが一番いいです。自分はお恥ずかしながら課金もして、2ヶ月間もやっていました。
progateで完璧になる必要がないです。どーせできません笑
2ヶ月やっても見返すばかりでした。さっと先に進んだ方がよかった。

一番効率の良い学習方法

結局これが一番良いと思うのですが、プログラミングをできる人がいる環境に身を置くことです。自分は、progateを2ヶ月、模写を2ヶ月もやってしまいました。意味がなかったと言えば嘘になりますが、インターンを始めてからの成長スピードは独学の比にはなりませんでした。

あるサイトにはプログラミング初心者が3ヶ月でアプリ開発をした。などありますが、その系統ができるのは周りに知識を持った人間がいるからだと思っています。(分かりませんが)

まとめ

理想の手順

1. progate(HTML, CSS, Javascript, jQuery課金なし)を二週間

2. 模写を二週間

3. progateのruby  or   phpを1週間
(自分はphpをやったのですが特に周りにできる人がいなけれがrubyがおすすめ)理由は4の内容がprogateにはあるから学習しやすい

4. progateのrubyのフレームワーク1週間

5. その後、学習しながらウェブアプリ開発で良いのでは??(2ヶ月ほど)

終わりに

正直、独学期間や成長を感じない期間、わからないことが多すぎたりその時一番苦しかったです。自分で頑張ったとか言うの嫌いなんですが、そーとー粘りました。頑張りました。そうしてるうちに徐々に成長していき、

自分は一年前に想像もしていなかった物、絶対作れないやーって思っていたものが今は作れます。
今は遠くてもいつかはできるようになってます。
続けていればできます。自分にもできないことはまだまだありますが頑張りましょう。
この記事が誰かの役に立てれば嬉しいです。

追記

おそらくなんですが、プロゲートを終わったあと
独学だと必ず立ちはだかるサーバーサイド言語をどうやって動かすのかってのがあります。
サーバーサイドとはphpやrubyのことです。
rubyはわからないのですが、おそらく、「ruby環境構築」で調べると出てきます。
phpだと大阪コード学園
こちらがおすすめです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
14
大学3年生 やりたいことは、IT、数学、物理学、脳科学。趣味はギター、ウクレレ。 好きな言葉はDone is better than perfect、 嫌いな言葉は時間がない。 夢はGoogleを超える事。 どーぞよろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。