家業イノベーション・アイデアソン2021 vol.Ⅰ を開催!
見出し画像

家業イノベーション・アイデアソン2021 vol.Ⅰ を開催!

家業イノベーション・アイデアソン

9/28(火)に「家業イノベーション・アイデアソン2021 vol.Ⅰ 」を開催しました!!

8月のキックオフから1ヶ月。ピッチで課題共有した2名の家業イノベーターに加えて、新たに2名が参加!グループごとに分かれたアイデア出しを実施しました。

スクリーンショット (252)

PART.1では、ゲストスピーカー講演の様子を紹介!

vol.Ⅰ のゲストスピーカーは、家業イノベーション・アイデアソン2020に参加した株式会社あけぼの印刷社 代表取締役社長 山田周さん。あけぼの印刷社の取り組みの変化と昨年の家業イノベーターとしての経験をお話いただきました。

スクリーンショット 2021-09-30 11.57.54

茨城県水戸市出身46歳。
大学卒業後、移動体通信事業者に就職。入社企業がM&Aにより外資企業、ベンチャー企業と変わったため、1社しか入社経験はないがその1社で様々な職場環境を経験。業務はエンタメ系サービス企画・営業。様々なサービスの立ち上がりから収束までを手掛けることにより栄枯盛衰を実感する。
11年前に家業であるあけぼの印刷社に入社、6年前より代表取締役を務める。前社で経験した様々な職場環境・業務経験を活かした "創業75年目企業 第二の創業" を目指す。

あけぼの印刷社の取り組みの変化

もともとは、新聞の折込チラシ、自治体の広報誌、店内装飾のポスター、のぼり旗、パンフレットなどを作り、効率を追い求め強力な製造力を持った製造業を目指していました。
ところが、これではうまくいかないと気づき、考え方を一変。

「今までは印刷業として情報を紙に印刷していたが、これからは他の情報伝達媒体にも情報を載せよう!」

クライアントがエンドユーザーに届けたいと思っている情報をマネージする会社を目指すことに!これがちょうど1年前です。

そこから取り組みは大きく変わりました。
マーケティング部門を立ち上げ、製造メインから、新たに企画することも始めました。メインの製造だけでなく、企画から製造まで手がける他社を参考に、"伝える" の川上から川下まで完結できる会社を目指しています。

『マーケティング×リアル×デジタル』の実現

取り組み始めた頃は、実際にリアルとデジタルをどのように組み合わせたら効果が出るのか、具体的なイメージがありませんでした。そこで、オノセモータースのリースの販促を事例として、Web広告とポスティングチラシの両方を使って効果測定を行いました。

スクリーンショット 2021-09-30 13.06.20

結果、内容によってリアルとデジタルの相性が変わること、そして、リアルとデジタルの比率も変わることがわかりました。
1社でアナログとデジタルをブリッジして情報を伝達することができることに価値を感じ、現在力を入れて取り組んでいます!

これから始める新たな取り組み

来年の春〜夏ごろを目処に、水戸の本社をシェアオフィス化します!

シェアオフィスといっても、一般的な入居費をとるビジネスモデルではありません。自社で持っていない情報伝達媒体(VRやTikTokなど)のノウハウやスキルを持っているクリエイターや個人事業主を集めたいと思っています。新しいことを一緒にやってくれる人が集まる場にするために、紹介や面接によるクローズドなシェアオフィスにします。

家業イノベーション・アイデアソン2020での取り組み

昨年の家業イノベーション・アイデアソン2020に、家業イノベーターとして参加しました。

アイデアソンが始まる頃は、リアルとデジタルをブリッジした広告宣伝を手がけたばかりで経験がなく、デジタルに関してはほとんどアイデアがありませんでした。

スクリーンショット 2021-09-30 13.33.38

そこで、クライアントであるオノセモータースさんをお呼びして、あけぼの印刷社、オノセモータース、アイデアソン参加者の3者でアイデア出しをし、実際にアクションしました!

Q&Aを一部紹介

Q. 新たな取り組みをするにあたって、そのスキルや人材はどのように集めましたか?
A. スピードを追い求めるなら、外からスキルを持っている人を呼んでくるしかないなと思っています。新規事業に関しては、正社員として呼んでくるのはリスクが高いので、副業を多用しました。リアルで来てもらって一緒に取り組んでいくことも大事!
Q. 昨年家業イノベーターとしてアイデアソンに参加してみてよかったことはなんですか?
A. 経営者は相談できる相手がいないんですよね。同じ経営者という立場でもがき頑張っている方を見ながらアクションできたことが、一番よかったことだと思っています!


「アイデアソンでの出会いを有効に活用してください!」

山田さんが講演の最初に見せてくださった会社紹介動画は、家業イノベーション・アイデアソン2020の時に紹介してもらった筑波大学の学生 岡村未来さんが作成したものです✨
アイデアソンを通じてご縁が広がっていくのだなと実感。今年も家業イノベーターと参加者がつながって、新たな取り組みが生まれたらいいなと思います!!


家業イノベーション・アイデアソン2020特集
冊子を作成!

noteで投稿した家業イノベーション・アイデアソン2020特集記事を、株式会社あけぼの印刷社さんが冊子にしてくれました

家業イノベーション・アイデアソンとはどんなイベントなのか、2020年はどんな取り組みをして何が生まれたのかが1冊にまとまっています。

欲しい方にはプレゼントいたします!
送付を希望される方は、以下のフォームよりお申し込みください😊
https://forms.gle/5YN5RJYdktWaYUQM6


次回予告

次回、家業イノベーション・アイデアソン2021 vol.Ⅱ は10/26(火)開催です🎉

家業イノベーション2021_キービジュアル_FB②

お申し込みはこちらから👇
https://kagyoinnovationideathon2021vol2.peatix.com/

中井 遥

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
家業イノベーション・アイデアソン
2019年からスタートした、家業イノベーション・アイデアソン。 『家業×つくばでつくる家業の未来』をテーマに、家業にイノベーションを起こすためにイベントを行っています。 イベント内容や参加している家業イノベーターの取り組みについて随時紹介していきます!