見出し画像

初めてのことに囲まれたい

どうも。
Kabaddiです。
9月1日から始めた毎日更新も19日になりました。
明日で20日。
頭の中を文字にすることがこんなに面白いとは。

本日も参りましょう。

初めてのことに囲まれたい

小さい頃から同じことを繰り返すのがあまり得意ではありませんでした。

引っ込み思案な子供だったので、活発に新しいことを追い求めてヤンチャで!

みたいな感じではなかったですが、遊びを繰り返していつのまにか作業になってしまったとたんに興味が薄れていく感覚が強くありました。

RPGのゲームはたぶん最後まで行けたことがありません。
作業パートが耐えられないんです。

そんな自分が繰り返していること。

それはバンドです。

もっと言うとバンドでの曲作り。
年がら年中ずーっとやってます。

これはなんでなのか?と考えると簡単な答えが出てきました。

曲を作るというプロセスには繰り返しや作業というフェーズが訪れないからです。

自分の中から新しく生まれた、さっきまでこの世に存在していなかったメロディーやフレーズ、言葉とメロディーの結びつきとの初めての出会いに興奮して、

それを形にするためにバンドサウンドに仕上げていく際に自分の中にもなかったアイデアやフレーズ、構成がメンバーからもたらされることでまた新しい初めてに出会ってさらに興奮して。

曲を紡いでいくことは初めての連続で、それに夢中になってしまうんです。

これからも続けていくと思いますし、作業になってしまうことはないと信じています。

さっきまで世界になかったものが音楽という形で現れるときの興奮。

これだけで生きていけるような気がします。

少し短いですが今日はこの辺りで。

それではまた明日。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

Twitter:https://twitter.com/KabadieCarolan 2019年9月より毎日更新継続中。日常の何かを切り取って考察や分析をしてみたり、提言したりしています。よければ読んで、よければスキを押して、フォローしてリアクションメッセージをご確認ください。

スキありがとうございます。嬉しいです。
17
Kabaddi :カバディ、ロカビリーバンドCAROLAN'Sのギターボーカル、エッセイスト、ライター。Twitter→https://twitter.com/KabadieCarolan音楽と本が好き。2020年8月からは、毎週3,000字程度のコラムをお届け予定。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。