見出し画像

僕がブログに銘柄を書かない理由。

お金が名前君

昔からちょくちょく言ってますが、銘柄にはクセがあります。

例えば・・

◆朝1必ず買われる株(逆も然り)
◆決まった時間に急騰する株
◆売り板が◯◯株以上買われたら▲▲株さらに買われる株
◆買い板に◯◯株以上売られたら▲▲株買い上がる株

などなど。

あげだしたらキリがないんですが、このクセを知っているだけでその瞬間はほぼ間違いなく利益を出す事が出来ます。

テスタさんが東日本大震災の時にNHKニュース地震速報で先物必勝出来た手法と同じようなものです。
当時と同じように僕の知っているクセもいつまで続くかはわかりませんが・・

もうおわかりかと思いますが、僕が銘柄を書かない理由は

自分の優位性がなくなる可能性

があるからです。

銘柄を書く
→本気度の高い人が何日も見続けて徹底研究する
→ある時クセに気づく
→ライバル出現

これになっちゃう訳です。

「毎日何十万百万株出来高あると思ってるんだ」

そのとおりなんですが、その銘柄の決まったポイントになると割と限られちゃんですよね。勝てる確率高いからこそ株数入れたいしね。

銘柄のそんな見方があるんだっていうもはや手法みたいなもんです。
見つけるまでが大変ですが、毎日同じ銘柄を見続けるとクセが見えてきます。実際に僕はブログを書かれている先輩方の銘柄を研究して見つけたので。

根気があれば誰でも出来ます。

だから書いてないって感じですね。
言い方少し変えれば銘柄は何でも良いんですよ。探し方は無限にあるので、その銘柄のクセさえ見つけてしまえば勝てる確率は上がります。

まぁそこまで深く考えて銘柄スクショ貼る貼らない決めてる人いないかもしれませんがw
シンプルに貼るのと貼らないのとじゃブログアクセス数が大きく変わってくるからだけだと思います。無論ブログを見に行く人は勝っている人の銘柄を見に行ってるので。

書かれている銘柄の参考の仕方を少し変えて手法につなげるのもアリですよ~

って着地で終わります!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!