人やコトバ、場所・本・歌という心のHOME

朝の創作活動の作業開始BGMに何を聴こうかな…って
曲を選んでいた。

大好きなアンジェラ・アキさんの歌にしよう!と
思い出したのが「サクラ色」と「HOME」。

HOMEに関してブログを書いていたことがあったな~と画像を探してみたら…
自分のブログを読んで、
いろいろ思い出して涙が出てきた(;_;)(笑

ある意味「原点」のような想い。
作品が心がホッとしたりクッションになってくれたらいいなーと思っているのも
「心のHOME=あたたかい場所」になってくれたらってこと。

まさにこれ→『ゲミュートリッヒカイト☆』

心落ち着く場所で、ホッと一息。自分を大事に♩
ドイツ語でゲミュートリッヒカイトと読みます。
居心地が良い、束の間の安らぎを得られるという意味があるそうです。)

そして、
こんなことも書いていた…↓

母親が早くに亡くなって、
ひとりっ子でも
ここまでやって来れたのは
友達や出会った人たちや歌、本、言葉のおかげ。

アンジェラ・アキさんの歌や
エリーさんの言葉にも出会えたおかげ。

その時、その時で救われている。

そのままの自分でいられる心が少しでも存在したのならば
場所や人や歌やその言葉たちは
心のHOMEだと思っている。

『連載更新~見えないものが繋がって繋がって。』
https://ameblo.jp/kkr301/entry-12263044656.html


この気持ちはずっと昔から変わらない。

だから、
連載サイトのタイトルが「コトバの家」なんだな。



大げさに感動するにも理由がある。
手料理なんてきっと感動して涙ぐむ。
誰か想ってくれる人がいるだけでこころ強いこと。↓

『友達や育ったところが 自分の中の「HOME」』
https://ameblo.jp/kkr301/entry-11939967568.html


アンジェラ・アキさんの歌に支えられていた時に書いた詩。

2009年
「歩き続ける日々」


歌の優しさと強さと孤独が
遠い過去とリンクした

聴くと心がHOMEのような暖かさに包まれる

どうしようもなく
打ちのめされたとき

涙が流れているのに
強くなっていく気がした

あなたの歌に助けられたよ

ありのままの自分と
向き合うことも強さで

ときに逃げることも強さだと知った

自分の未来は
誰かに足をひっぱられるほど
ヤワじゃないんだ

まわりに
支えてくれる人がいるから
強く優しくなれる

だから
「歩き続ける。」


✄--------------- 新年 ---------------✄
こんな感じで始まりましたが
原点をあらためて思い出せたことに感謝。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは心のエネルギー、ほっと一息な飲み物や 創作活動に使わせていただきます☆

貴重なお時間を使って読んでいただき感謝です!励みになります!
4
【連載】 言葉エッセイ連載サイト【A++】 【http://a-plus2.a-linkweb.co.jp/ 】 イラスト・筆文字・詩・雑貨・お名前デザインなどなど仕事しながら創作活動中。 http://rngmt426.wixsite.com/301mirei
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。