見出し画像

そのカッコつけ、必要ですか?

久々ちょいクロ木星です。最近続いた相談ごと。

「インスタで『ナチュラルな田舎暮らし』を日々アップして、『〇〇さんの生活ステキだな…』って、いつの間にか人が集まってくる。これがわたしの自然な在り方」
(↑でも現状、仕事がこなくて困ってる)

「Facebookでサラッと呼びかけたら自然に人が集まる、みたいなのがわたしの理想で、一番、自然なんですが…」
(↑でも現状、仕事こなくて困ってる)

「『イケてるわたし』だけを見せて仕事したい!これがブランディングでしょ?」
(↑でも現状、仕事こなくて困ってる)

・・・

・・・

・・・

君たちは
アホなのかっ?


「わたしにとって自然」って、それ、できてればの話だから。現状できていないなら、目指してるものが「不自然」ってことだよ。

たしかにね。ローラみたいに微笑むだけで、仕事わんさか来ているように見える人、たまーにいるよね。

でもね?もしそれが趣味でなく仕事で成立してるとしたら。

たぶん影で「どろくさい仕事」もやってる。人に会って頭下げたり、自分の情熱を上司やプロデューサーにぶつけたり。せきららに自分の弱みや汚いところ、ブログ遡ったら自己開示していたり。
万一、今世でやってなくても前世でしこたまやってるからw

「『女子っぽさ』だけで仕事したい」って、占星術言語で言うなら「金星までしか使わないで仕事したい」ってこと。これ、基本ムリなんです。

金星:お嬢様芸・趣味・かわいさ

金星はあくまで趣味のサイン。だから

金星だけ使ってお金を稼ぐ

趣味程度の収入

と思って。
そう言うと、「いやいや、知り合いのセレブな奥様が、趣味で始めたネイルサロンで、気づけば月30万くらい稼いでたよ」なんて反論もあったけど。

おそらくその家庭では、30万円は「趣味程度のお金」なのよw

もちろん、何ごとも例外はある。けどその「奇跡のような例外」を夢見て金星一本勝負してるより、月から火星まで使った方が早いよ。
(早いってのは結果もだけど、幸せ度もね)

じゃあ、どう使うか。
一例を挙げるね。

月: 思い込みをはずし、クリアなハートにする。

水星: ビジネスの勉強して、戦略たてる。

太陽: 大好きなことを思う存分やる。

火星: 情熱を暑苦しいほどに、お客様や仲間に伝える。
新事業、サロンを持つ、クラウドファンディングするなど、新しいことにチャレンジする。
営業をとことんやってみる。

こんな感じかな。
とくに、金星のみ(見た目のステキさ)で成功したいと感じる人は、
月と火星がポイント
だと思う。

そもそも「ステキなわたし」の演出にこだわるってことは、「ダサいわたし」「いじワルで、みにくいわたし」「情熱を暑苦しいほど語るわたし」では、人から支持されないって思い込みがあるんだよ。

そのメンタルブロックを外すのは、まずは月と向き合わないとね。で、「火星を使って」と言うと、

「火星は結構、使ってきたよ。前の職場で、つらくてもめちゃくちゃ頑張ってやりぬいたし」

みたいな答えがときどき返ってくる。でもね。火星って「嫌なことを頑張る」天体じゃないから。一番、ポジティブに使ってるパターンは「自己表現(太陽)を仕事にするために、チャレンジする、行動する」だからね。

一回、月と火星を使って、あなたが一番勇気のいること、やってごらん。

例えば、ダサいとこもずるいとこも、ブログで自己開示してみるとか。どれほど自分の仕事に情熱あって、どんなに好きで、でも中々仕事がもらえなくて、みんなに今、助けてほしい!と叫んでみるとか。

まずは金星のネガティブパターン「見た目重視のカッコつけ」を、一度思いっきり手放すことだよ。月と火星を使ってね。そしたら、何かが抜けると思う。

好きなことで食べてく。
稼いでワクワク生きてく。

その一歩はたいてい、一番こわいことにチャレンジすることで、抜けていくのだ。火星、使い込んだらめちゃくちゃ楽しいよ!

物語を読むだけで星が読めちゃうテキスト。『モッくまくんの星のレッスン』

木星さんのline@今なら【あなたの内なる星はヤサぐれ?イケてる?】が分かっちゃう♡

セラピストでもある木星の、遠隔ヒーリングです。天体を素材として扱ったダイナミックな変容メソッド。必要な方に届きますように。

星を使うことは自分を大好きになること。あなたの星、使ってる?ではまたね~('∀')。



#ローラ #金星 #インスタで成功したい #女子力だけで成功したい


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

魔法の占星術テキスト『モッくまくんの星のレッスン』の著者。書籍での独学は難しいと言われる西洋占星術を、知識0の状態から読み始め、「即日使える」レベルにまで習得できるマスター本です。moccuma.net では、第一章からすべてを試し読みいただけます。

たましいの喜びに生きよう💛
29
占星術家・セラピスト||  超かんたん♪魔法の占星術テキスト『モッくまくんの星のレッスン』の著者。出生図に最凶と言われる星の配置が在ったことから「星読みを性格診断に留めず、使って魅力にする」ことにコミット。2016年、水瓶座時代の占星術∞アストロジー®︎を発見し、研究を続ける。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。