第2回 気ままに看護カンファレンス -beta-

気ままに集まった看護師たちが病棟の片隅で繰り広げるおきらく看護トーク。
語り合うは看護の未来に始まり、デザイン、ビジネス、学問などなど縦横無尽に看護を放浪!
ラジオ形式で音声配信します!
看護に興味のある方ならば、どなたも自由に覗きにきてね。


メイントピック:

看護からみる昨今のウェルビーイング論について(仮)
課題図書/WIRED「DIGITAL WELL-BEING」


今回は、雑誌の中でも下記の記事を取り上げていく予定です。
以下のリンクは、雑誌と同じ内容です。

#日本にウェルビーイングを / 雑誌『WIRED』編集長 松島さん


「わたし」のウェルビーイングから、「わたしたち」のウェルビーイングへ / ドミニク・チェンさん


今回のラジオを聴く方は、このあたりの記事を読むと良んでおくと良いと思います!また、雑誌内の"石川善樹さんの記事"も取り上げる予定です。


吉岡の今回の雑誌を読んで思った感想は、以下のnoteに書いております。


日時:

3/28(木) 20:00-21:00


URL:

YouTube Liveにて。
https://youtu.be/UsAe9-7NQXo



タイムスケジュール:

後日更新予定。


パーソナリティ:

廣瀬 直紀 / @_vol_de_nuit

東大Master of Public Healthにて医療データベース研究を学んでいます。『未開拓な医療資源である看護の潜在可用性を引き出し、公衆衛生の課題を解決する』ことを目指す。WHOとICNの国際プロジェクトNursing NowのJapan local設立。現在、WHO西太平洋事務所にてインターン中。


中村 実穂 / @miho_runrun

好奇心旺盛に生きるヘルスケアスタートアップの人 | アイリス https://aillis.jp/ |現職←病院コンサル←看護師|to病院へのアプローチ/Bizdev、病院経営、看護師のビジネスサイドへのキャリア支援が守備範囲|クラフトビールだいすき。


吉岡 純希 / @Junky_Inc

看護師、Medical Design Engineer
病院にデジタルアートを届けたり、3Dプリンタを使ってケアの現場を支える実践や研究をしています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

病院にデジタルアートを届けたり、3Dプリンタを使ってケアの現場を支える実践や研究をしています。 Digital Hospital Art / FAB Nurse/ vvvv Japan Community

1
病院にデジタルアートを届けたり、3Dプリンタを使ってケアの現場を支える実践や研究をしています。 Digital Hospital Art / FAB Nurse/ vvvv Japan Community

この記事が入っているマガジン