吉岡 純希

看護師で救急/在宅領域の看護師経験を経て、デザインやプロトタイピングを学び・実践しています。病院にデジタルアートを届けたり、3Dプリンタを使ってケアの現場を支える実践や研究をしています。 NODE MEDICAL代表 / 慶應義塾大学SFC研究所 上席所員

医療のメディアデザインラボ

「医療のメディアデザイン」をテーマに、デザイン・エンジニアリング・アート・医療文化人類学・行動経済学など様々な領域を越境し、参加型で検討や考察を行います。医療現場でのデジタルアート/3Dプリントの実践・研究から得た知見などをきっかけに探索的にディスカッションをしていきます。

プランを選んでください

スタンダードプラン

掲示板でのディスカッションに参加できるプランです。医療現場でのデジタルアート/3Dプリントの実践・研究から得た知見や書籍、記事などをきっかけに探索的な情報交換を行いましょう!

  • 掲示板での情報交換やディスカッション
  • 医療のメディアデザインを紐解く書籍の紹介
  • ここだけの話

投稿

#02 Shadow_Box(Mic Interaction/Prototype)

この投稿を見るには メンバーになる必要があります

#01 Drop of Water

この投稿を見るには メンバーになる必要があります

【お知らせ】:サークル名と方針の検討について

この投稿を見るには メンバーになる必要があります

Topic:「情報の解像度」

この投稿を見るには メンバーになる必要があります

サークル内やりとりの相談です!

この投稿を見るには メンバーになる必要があります