JUN開業税理士✴︎サラリーマン

東証一部上場IT企業 幹部|関連会社 非常勤監査役|CVC会社パートナー|J’sパートナー総合会計事務所 所長兼代表税理士|経験とスキル、趣味を融合することで市場価値の最大化を目指す|サラリーマンと税理士の新しい生き方を提案中|趣味はJリーグ(特にグランパス)と野球
固定された記事

「サラリーマン×税理士」 で稼ぐ力の最大化 【随時更新中】

Jun.Sです。現在、10年以上勤める東証一部上場IT企業(日本企業)で管理職をしつつ、2019年4月に立ち上げた会計事務所も経営する複業リーマン税理士です。年収は、30代前半で…

ココナラ売上が月40万円を超えた。

副業として会計事務所を始めて数ヶ月。試行錯誤を繰り返していますが、今回は会計事務所経営として、スキルマーケットのココナラを利用しての稼ぎ方についてお話します。 …

グランパスを会計で科学する(グランパスが無料チケットを配布し続ける理由)

Jun.Sです。私は普段、会社決算などを分析するとき、とにかく数字を比較します。そして時には、掛けたり割ったりもして特徴を探ります。今回は、そんな管理会計(会計を経営…

資本金から見るJリーグの変遷

みなさん、こんにちは。Jun.Sです。 前回の消費税ネタに続いて、今回も、響きがちょっと固めの内容になってしまいましたが、精いっぱい噛み砕いたつもりですので、(これを…

消費税の増税が、Jリーグへ与える影響

突然ですが、10月より消費税が増税されるのはご存知ですか?(心の)準備はもうお済みでしょうか?(延期の可能性も無くはないですが、逆に延期による混乱が出る時期に入って…

3年連続赤字でもライセンスを死守したFC琉球

こんにちは。Jun.Sです。Jリーグ各クラブの決算数字を分析する中で、いろいろなものが見えてきます。その中で、今回はFC琉球を取り上げました。  今シーズンより、J2リー…