見出し画像

【差別話法】菅官房長官 2019年2月26日午後記者会見


「あなたに答える必要はありません」

定例記者会見で記者の質問にこう答えた菅官房長官。

本記事では、このやり取りがあった2019年2月26日午後の記者会見での質疑応答を取り上げ、東京新聞・望月衣塑子記者に対する菅長官の差別話法を「時間」に着目して分析する。

✳︎分析結果はYoutubeでも公開中
質問時間と妨害に着目 https://youtu.be/qEmJw8mBKn0
記者全員の質問を信号無視話法分析 https://youtu.be/H_AUr0Izn9c

✳︎本分析はハーバー・ビジネスオンラインに転載
https://hbol.jp/187046

✳︎当日の会見は首相官邸HP(下記URL)より参照可能https://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201902/26_p.html


全記者 質疑概要

質問時間と回答時間の差分

平均質問時間と司会者の妨害回数

全6記者質問

更新履歴

2019/2/26 23:26
新規作成

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

「政治に無関心な方に興味を持ってもらうこと」が一番の目的のため、記事は基本的に無料公開する方針です。 でも、情報発信を続けるには、お金も必要です。 内容に価値を感じた方は「サポート」をお願いします。

ありがとうございます。励みになります。
7
国会答弁を検証。 Twitter:https://twitter.com/jun21101016

こちらでもピックアップされています

官房長官記者会見
官房長官記者会見
  • 16本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。