見出し画像

GWもstay homeな新社会人におすすめ本

コロナ渦で読んだビジネス書と、おすすめの漫画の記事を連続で書きましたが、アカツキもそうなんですが、多くの会社では4月に入社した新入社員の皆さんはオンラインでの研修で色々と苦労もあると思います。普通ならこのGWで地元に少し帰ったり、大学の友達と会ってリフレッシュしてさぁやるぞとなるわけですが、今年はそれも難しいですよね。
これから紹介する本は、僕が新卒で入ったコンサルの会社や、アカツキで7年くらい新卒育成に関わっている中でオススメしてきた本の厳選した一部です。

1. 漫画編

働くことの楽しさ、厳しさを教えてくれる重版出来!は、アカツキの採用チームにもオススメしてる漫画です。
エンゼルバンクは、ドラゴン桜から派生した物語ですが、もちろんフィクションではあるが、働くということについてやや極端ではありつつも本質を語っていると思います。

2.ビジネススキル&基礎編

個人的には、社会人になってまず身につけるべき力は、正しく考えて正しく読み書きする力だと思っています。日本では、学校であまりクリティカルシンキングを教えてこないですが、なぜ?具体的には?本当に?と自分の思考を深くしていく力が身につかないといつまでたっても知的生産生は上がりません。また、日本語を正確に書く力も考える力に直結していると思っています。
後半のWebを支える技術と、ITビジネスの原理は、もはやIT業界じゃなくても全てがIT化、今のトレンドで言うとDXが加速するなかで、仕組みや歴史を知らないことには未来は考えれないと思っていて、その2つが簡潔にわかりやすく理解できる2冊をここにあげました。
最後に、仕事とは報酬とは何か、これは至高の一冊だと思っています。
手元においておいて、もし少しでも行き詰まった時に読んでもらえると何か必ず得られる本だと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
株式会社アカツキ で働いています。 Akatsuki Co-founder CEO http://aktsk.jp https://mobile.twitter.com/tetsuro_kouda
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。