アトマイザーを買いました

お気に入りの香りがある空間を作ると、気分がリフレッシュして、気持ちがリラックスします。

職場ではストーン型のディフューザーに、エッセンシャルオイルを数滴ドロップして使っています。一方、身に付ける場合には、やはりスプレー式の香水が便利です。そこで、香水の瓶を持ち歩くのは不便なため、アトマイザーを買いました。

画像1

私の場合、持続時間や使い勝手が良いため、香水といってもオードトワレを使っています。また、アトマイザーではなくミニボトルを購入しても良かったのですが、やはり普段使いをする場合は、ミニボトルはコストパフォーマンスが悪いのでアトマイザーを購入しようと考えた動機です。

今回購入したアトマイザーは、香水のヘッド部分を取り外すことにより、本体の下部より直接的に注入することができます。目安として8分目程度までは入るようですが、私の場合は1~2日程度持てば良いと考えていますので、5プッシュぐらい注入するだけです。

また、今回購入したアトマイザーは、以前購入したアトマイザーと比べて、スプレーしたときのミスト(霧)が細かくて良いです。さらに、スプレー本体は外側のケースの中に収められているので見た目が良いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
1
理系の研究職。Apple Pay&アメックスカード&三井住友カードによる完全キャッシュレス生活中。ワンインタフェース・オールアクセス。シンプルに、分かりやすく、合理的に。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。