見出し画像

「コ・デザインから見る障害者eSportsのとりくみ」開催の報告

協会外の活動ですが、ご紹介させて頂きます。

4gamerで掲載されました。

障害者eスポーツの現場で活用されている“コ・デザイン”の事例を紹介。「ゲーミファイ・ネットワーク 第14回勉強会」レポート
https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20210309035/

”ゲーミファイ・ネットワーク 第14回勉強会(オンライン)「コ・デザインから見る障害者eSportsのとりくみ」開催の報告”
2021年3月8日(月)、日本デジタルゲーム学会ゲーム教育SIGは、ゲーミファイ・ネットワーク 第14回勉強会(オンライン)を開催しました。参加者22名でした。
田中栄一氏(国立病院機構北海道医療センター)と、ちゃちゃき氏(エクスペリエンスアーキテクト)をゲスト講師に迎え、「コ・デザインから見る障害者eSportsのとりくみ」ついてお話し頂きました。
eSportsは人種・宗教・国籍などに留まらず、健常者も障害者も同じ条件で腕を競える、数少ない競技の一つです。また、ゲームのモチベーションを高める力や、人を惹きつけて夢中にさせる力が、医療・福祉分野でも注目を集めていることは、良く知られているとおりです。あわせてコ・デザインという概念をご紹介いただき、ゲーミフィケーションの可能性について考えました。
前半1時間5分は講演と質疑応答、後半50分は少人数でディスカッションしながらの懇親会に当てました。
今回の勉強会で、参加者の障害者eSportsのとりくみやコ・デザインへの知見が増えましたら幸いです。
なお、勉強会の内容は、ゲームメディア・4gamerにて記事化される予定ですので、参加できなかった皆様はご期待ください。
講演タイトル:「コ・デザインから見る障害者eSportsのとりくみ」
ゲスト講師:田中栄一先生(国立病院機構北海道医療センター)
日時:2021年03月08日(月)19:30~21:30(20:30~懇親会)
会場:オンライン(ZOOM)
主催:日本デジタルゲーム学会ゲーム教育SIG
https://digrajapan.org/?page_id=1484
申込サイト:
https://peatix.com/event/1812111/
参加券 無料
#ゲーミファイ #日本デジタルゲーム学会 #ゲーム教育SIG #障害者eSports

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
2
「世界を神ゲーに!」 日本ゲーミフィケーション協会は、日本中にゲーミフィケーションを広めて、 楽しみながらやる気を生み出せる社会の実現を目指しています。ここでは、ゲーミフィケーション講座、イベントのお知らせ、コラム、探訪記などをUPしていきます。